奈良県 GPS hotel
tabimame

長谷寺


営業時間8:30~17:00(4月~9月)
9:00~16:30(10月~3月)
料金大人 500円、中・高校生 500円、小学生 250円
住所 奈良県 桜井市
初瀬山の山麓から中腹に広がる長谷寺。寺伝では、686年に僧の道明が三重塔を建立したのが始まり、727年に徳道が本尊・十一面観音像を祀り開山したと言われる。古くから「花の御寺」と称され、「枕草子」「源氏物語」などにも登場する。

牡丹

4月中旬~5月中旬には約150種類・7000株の牡丹が咲き誇り、「長谷寺ぼたんまつり」が開催されます。

写真

登廊

  • 登廊(1)

    登廊(のぼりろう)。本堂まで約400段。段数はあるが緩い階段。

  • 登廊(2)

    鐘楼。登廊の終点は鐘楼になっています。

  • 登廊(3)
  • 登廊(4)

三重塔跡

  • 三重塔跡(1)

    道明が三重塔を建立したのが長谷寺の始まり、豊臣秀頼により再建されたが、明治9年に火事により消失。

  • 三重塔跡(2)

長谷寺駅

  • 長谷寺駅(1)

    長谷寺まで歩いて15分ぐらい。駅で配布している地図をもらわないと迷うかも?

  • 長谷寺駅(2)

    時刻表

二本の杉

  • 二本の杉(1)

    源氏物語の玉鬘の巻に登場する二本の杉(ふたもと-)。

  • 二本の杉(2)

    謠曲「玉鬘」と二本の杉

  • 二本の杉(3)

裏観音

  • 裏観音(1)

    本堂の外側にも仏像が祀られています。

本長谷寺

  • 本長谷寺(1)

    長谷寺の創建の基となった。

  • 本長谷寺(2)
  • 本長谷寺(3)

    説明

動画

  • 動画(1)

    桜井 長谷寺

  • 動画(2)

    長谷寺の朝

  • 動画(3)

    花の御寺 長谷寺 桜

  • 動画(4)

    ぼたん祭り

山号豊山(ぶざん)
宗派真言宗豊山派 総本山
本尊十一面観音(重要文化財)
創建年奈良時代(8世紀前半)
開基道明
正式名豊山 神楽院 長谷寺
別称花の御寺
札所等西国三十三所8番
真言宗十八本山16番
神仏霊場巡拝の道 第35番
文化財本堂、長谷寺経、銅板法華説相図(国宝)
木造十一面観音立像、仁王門ほか(重要文化財)
豆知識西国三十三所、大和七福八宝めぐりのひとつ。