タビマメ
GPS hotel 路線検索

安倍文殊院

645年の大化の改新の時、左大臣として登用された安倍倉梯麻呂(あべのくらはしまろ)が一族の氏寺として建立した安倍寺が発祥と言われる。1563年に兵火に会いほとんど消失するが、1665年に再建

文殊堂とは

知恵を司る菩薩・文殊菩薩(釈遵の左側にいる)を祀るお堂。学問の神様として知られている。
営業時間9時~17時
住所 奈良県桜井市阿部645
アクセスJR桜井線・近鉄大阪線 桜井駅→奈良交通バス→バス停・安倍文殊院前
豆知識
  • 「三人寄れば文殊の智恵」の格言は安倍文殊院の本尊・文殊菩薩が発祥。
  • 陰陽師・安倍晴明が陰陽道の修行をしたとも伝わる。
  • 国宝であり、本尊の文殊菩薩(快慶作)の高さ日本最大の7m。
  • ライブカメラ
山号安倍山
宗派華厳宗
本尊文殊菩薩
創建年飛鳥時代
開基安倍倉梯麻呂
札所等日本三文殊
大和ぼけ封じ霊場
大和十三仏霊場 3番 文殊菩薩
大和七福八宝めぐり 弁財天
神仏霊場巡拝の道 第34番
国宝木造騎獅文殊菩薩及脇侍像
重文白山神社本殿
特別史跡文殊院西古墳

レビュー

  • 今まで拝観した中でぶっち切りでかっこ良かったのは奈良県桜井市の安倍文殊院にある渡海文殊です。生で観ると大きさと迫力に笑いそうになりますよ。写真撮影禁止なので公式サイトから拝借。

    1年以上前
  • 【奈良・安倍文殊院/文殊五尊像(1203)】文殊菩薩、善財童子像、于闐王像、仏陀波離三蔵像の4尊が国宝(本尊左後の最勝老人は後補)。像高を揃えず大小様々に表現し少年から老僧までの幅、しぐさや動きも様々で豊かな群像表現に成功している。

    1年以上前
  • そして念願の文殊院西古墳です!!!あああああ!!!何この切り石の美しさ!!!!見てこの天井石の大きさ!!!ヨダレがでそう!!!!安倍倉梯麻呂が有力被葬者です!!!

    1年以上前
  • 安倍文殊院(あべもんじゅいん)は奈良県桜井市にある華厳宗の寺院である。山号は安倍山。本尊は文殊菩薩。開基(創立者)は安倍倉梯麻呂(あべのくらはしまろ)である。切戸文殊(京都府宮津市)・亀岡文殊(山形県高畠町)とともに日本三文殊に数えられる。宗教法人としての公称は文殊院である。

    1年以上前
  • 更に言えば、安倍文殊院の御朱印は可愛すぎてやばい

    1年以上前
  • 安倍文殊院、文殊菩薩像に迫力あり

    1年以上前
  • 安倍文殊院 美しい

    1年以上前
  • 安倍文殊院より

    1年以上前
  • 安倍文殊院(お抹茶つき拝観料700円)でいただいたお菓子が星

    1年以上前
  • 安倍文殊院文殊菩薩像:安倍文殊院は大化の改新の時の左大臣・安倍倉梯麻呂が氏寺として建立した。切戸文殊(京都)・亀岡文殊(山形)と共に日本三文殊に数えられる。快慶の作で、知恵の文殊として親しまれ、学業成就を願って参拝する人も多い。

    1年以上前
  • 安倍文殊院 つつじ

    1年以上前
  • 安倍文殊院の渡海文殊菩薩群像。7メートル!大きい!かっこいい!

    1年以上前
  • ちなみにお盆休みは奈良旅行へ。長谷寺やら安倍文殊院やら東大寺やら春日大社やら行って満たされました。安倍文殊院の渡海文殊がサイコーだった。また見たいな、すぐにでも

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:18~ 04:46 11:53 19:00 19:29~