タビマメ
GPS hotel 路線検索

函館市写真歴史館(旧北海道庁函館支庁庁舎)

旧北海道庁函館支庁庁舎の2Fにある函館市写真歴史館。明治・大正時代の貴重なカメラやレンズや関連資料など約300点を展示。また、建物は1909年(明治42)に建てられ、1957年まで使用された旧北海道庁函館支庁庁舎。1985年には北海道有形文化財に指定された。
営業時間
  • 4月~10月 9:00~19:00
  • 11月~3月 9:00~17:00
料金一般 200円、学生・児童 100円
住所 北海道函館市元町12-18
豆知識1854年に撮影された、国内で現存する最古の銀板写真の複製品を展示。現物品は市立函館博物館に保存されている。

レビュー

  • 元町公園にあります。きんぴかな公会堂に目が行きがちですが、こちらもオススメです。
  • 1Fは観光案内、2Fは古いカメラの展示がされています。3Dカメラなんかもすごいです。
  • レビュー写真
    明治後期に建てられた旧北海道庁函館支庁庁舎
  • レビュー写真
    2Fは有料エリアです。
  • レビュー写真
    立体写真機。すごい3Dです。
  • レビュー写真
    立体写真機
  • レビュー写真
    外観
  • レビュー写真
    説明
  • 函館の見所ナビ

    函館を1日で色々と観て回る場合は、市電の一日乗車券を利用すると交通費がリーズナブルに。まずは五稜郭エリアに行ってから、観光スポットが集まるベイエリア・元町エリア...

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
03:36~ 04:09 11:34 18:58 19:31~