タビマメ
GPS hotel 路線検索

函館市 の観光スポット

  • 函館山 函館山の場所 函館山
    屋内からでも屋外からでも景色が見れます。特に屋外からは、写真でみるのとは違った表情の景色が楽しめました。
  • 函館朝市 函館朝市の場所 函館朝市
    函館駅から歩いてすぐ。
  • 五稜郭タワー 五稜郭タワーの場所 五稜郭タワー
    見晴らしは最高です。函館のご当地バーガーのラッキーピエロも近くにあります。
  • 旧函館区公会堂 旧函館区公会堂の場所 旧函館区公会堂
    年頃の女性はほとんどコスプレしてたように思います。
  • 金森赤レンガ倉庫 金森赤レンガ倉庫の場所 金森赤レンガ倉庫
    ライトアップは日没~22:00頃まで
  • 青函連絡船記念館・摩周丸 青函連絡船記念館・摩周丸の場所 青函連絡船記念館・摩周丸
    1965年~1988年まで青函連絡船として就航していた船舶・摩周丸を保存・公開。青函連絡船の歴史などの解説や、当時のまま操舵室や無線通信室を見る事ができます。 ...
  • 元町配水場 元町配水場の場所 元町配水場
    函館山ロープウェイ山麓駅のそばにある、元町配水場は、明治22年(1889年)に完成した配水場。日本では横浜に次いで2番目に開設され、現在も函館市の配水を担ってい...
  • 函館元町公園 函館元町公園の場所 函館元町公園
    基坂(もといざか)を上った、函館港を見下ろす高台にある公園。かつては箱館奉行所等がおかれるなど、函館の行政の中心地だった。
  • 函館空港 函館空港の場所 函館空港
    函館駅からもバスで20分ぐらいと近いです。
  • 観光遊覧船ブルームーン 観光遊覧船ブルームーンの場所 観光遊覧船ブルームーン
    予約なしでも乗れるので、ベイエリアでぶらぶらついでにでも。
  • 立待岬 立待岬の場所 立待岬
    車でいけます。谷地頭電停からだと結構歩きます。
  • 五稜郭公園 五稜郭公園の場所 五稜郭公園
    函館に訪れたなら一度はきたいスポット。春は桜がとてもすばらしい。
  • 函館八幡宮 函館八幡宮の場所 函館八幡宮
    函館山 の南東麓にある神社。1445年に亀田郡領主・河野政通が城を築く際、城の鎮守として八幡神を勧請したのが始まりと伝わり、明治に入りこの地に移された。
  • トラピスチヌ修道院 トラピスチヌ修道院の場所 トラピスチヌ修道院
    桜の咲く修道院。GW頃が見頃です。
  • 八幡坂 八幡坂の場所 八幡坂
    CMで有名な函館の坂
  • 湯の川温泉 湯の川温泉の場所 湯の川温泉
    函館駅から市電で30分ぐらい。
  • 外国人墓地 外国人墓地の場所 外国人墓地
    函館山 の海に面した高台にある外国人墓地。始まりは1854年に箱館にペリーが来航した際に死去した水兵2名を埋葬したのが始まり。プロテスタント墓地、カソリック墓...
  • 旧イギリス領事館(開港記念館) 旧イギリス領事館(開港記念館)の場所 旧イギリス領事館(開港記念館)
    1859年(安政6年)に、アメリカ、ロシアについで、イギリス領事館が開設された。函館が国際貿易の拠点として開港してから75年間、異国情緒あふれる函館の街を彩った...
  • 水無海浜温泉 水無海浜温泉の場所 水無海浜温泉
    無料で楽しめる天然の混浴温泉。地下から湧く温泉と海水で交じり合い適温となる。満潮時には湯船が完全に水没してしまうため、1日に約4時間しか入浴する事ができない。
  • 香雪園(見晴公園) 香雪園(見晴公園)の場所 香雪園(見晴公園)
    紅葉の名所
  • 武井の島展望台(憩いの丘公園) 武井の島展望台(憩いの丘公園)の場所 武井の島展望台(憩いの丘公園)
    津軽海峡に面する「武井の島展望台」。無人島の武井の島(むいのしま)や日浦岬や汐首岬を望む事が出来ます。
  • 市民の森 市民の森の場所 市民の森
    トラピスチヌ修道院側にある売店のソフトクリームが美味しい!
  • 石川啄木一族の墓 石川啄木一族の墓の場所 石川啄木一族の墓
    立待岬 の墓地にある石川啄木一族の墓には、石川啄木、妻・節子、母・カツ、長男・真一、長女・京子、次女・房江、父・一禎、京子の夫・石川正雄の8名が眠っている。石...
  • 旧函館要塞 旧函館要塞の場所 旧函館要塞
    かつては軍事要塞として一般の入山や写真撮影も禁止されていた 函館山 。1898年(明治31年)に工事が始まり 5カ所の砲台・堡塁が設けられた。昭和に入ると弾薬庫...
  • 函館市写真歴史館(旧北海道庁函館支庁庁舎) 函館市写真歴史館(旧北海道庁函館支庁庁舎)の場所 函館市写真歴史館(旧北海道庁函館支庁庁舎)
    元町公園にあります。きんぴかな公会堂に目が行きがちですが、こちらもオススメです。
  • 箱館奉行所 箱館奉行所の場所 箱館奉行所
    箱館奉行所は、 五稜郭公園内 に復元された施設。日米和親条約(1854年)が締結後、外国からの北の玄関口にあたる函館に建設された。当初は 函館山 の山麓(現在の...
  • 谷地頭温泉 谷地頭温泉の場所 谷地頭温泉
    ブラタモリででていた日帰り温泉施設!
  • 函館市電 函館市電の場所 函館市電
    レトロな感じの車両から、キャッチ―な感じの車両まで、見てると楽しいです。
  • 函館博物館郷土資料館(旧金森洋物店) 函館博物館郷土資料館(旧金森洋物店)の場所 函館博物館郷土資料館(旧金森洋物店)
    市立函館博物館郷土資料館は、1880年(明治13年)建てられた「金森洋物店」を利用した資料館。当時の金森洋物店は舶来製の小間物・雑貨品を販売していたお店。現在は...
  • 旧相馬邸 旧相馬邸の場所 旧相馬邸
    箱館へ渡り、一代で北海道屈指の豪商となった相馬哲平が、1908年(明治41年)に建てた邸宅。伝統的建造物にも指定されており、2010年に一般公開された。
  • 函館フェリーターミナル 函館フェリーターミナルの場所 函館フェリーターミナル
    とても綺麗な施設です。WiFiや充電もできます。
  • 箱館高田屋嘉兵衛資料館 箱館高田屋嘉兵衛資料館の場所 箱館高田屋嘉兵衛資料館
    大火で市街の半分が焼失した時、高田屋嘉兵衛は被災者の救済活動・復興事業を率先して行ない、道路改修・開墾・植林等も私財で行った。また箱館港を埋め立て造船所を建設...
  • 函館市地域交流まちづくりセンター(旧丸井今井百貨店) 函館市地域交流まちづくりセンター(旧丸井今井百貨店)の場所 函館市地域交流まちづくりセンター(旧丸井今井百貨店)
    観光案内所もあります。電動のレンタサイクル借りれました。
  • 達磨大師像 達磨大師像の場所 達磨大師像
    斉藤キワさんが夫の死後に達磨大師に帰依し、奈良の達磨寺と同じような像を作りたいと自宅敷地に高さ約7mの達磨大師像を自作。
  • 北海道立函館美術館 北海道立函館美術館の場所 北海道立函館美術館
    1986年9月に開館した道立の美術館。「道南の美術」「東洋美術と書」「文字記号に関わる現代美術」を中心とする近代以降の作品を収集・展示。
  • 函館公園 函館公園の場所 函館公園
    函館の桜の名所です。
  • 恵山道立自然公園 恵山道立自然公園の場所 恵山道立自然公園
    恵山(えさん)は標高618mの活火山。道立自然公園にも指定されており、標高300m強まで自動車で上る事ができ、4つの登山コースがある。
  • 函館市熱帯植物園 函館市熱帯植物園の場所 函館市熱帯植物園
    温泉にはいる猿!
  • 日本最古のコンクリート電柱 日本最古のコンクリート電柱の場所 日本最古のコンクリート電柱
    1923年(大正12年)に函館水電会社(現・北海道電力)により建てられた電柱。現存するコンクリート製電柱としては最古のもので、現在も現役の電柱として使用されてい...
  • 函館市北洋資料館 函館市北洋資料館の場所 函館市北洋資料館
    入館料はたった100円。五稜郭タワーの近くにあるので、立ち寄ってみて下さい。
  • 函館市文学館 函館市文学館の場所 函館市文学館
    石川啄木の事が良くわかる資料館。直筆手紙など啄木ファンは何時間でも居れます。
  • 元町教会群 元町教会群の場所 元町教会群
    函館市の元町地区の高台にある「ハリストス正教会」「聖ヨハネ協会」「カトリック元町教会」。異国情調あふれる函館の街においてもひときわ西洋的な雰囲気を醸し出しており...
  • 高龍寺 高龍寺の場所 高龍寺
    函館に現存する最古の寺院。山門や本堂など多くの建造物が国の登録有形文化財に登録されている。
  • 恵山つつじ公園 恵山つつじ公園の場所 恵山つつじ公園
    恵山(標高618m)の山麓にある公園。函館のつつじの名所として知られ、5月下旬~6月上旬には「恵山つつじまつり」が開催されます。
  • 旧ロシア領事館 旧ロシア領事館の場所 旧ロシア領事館
    日本で最初に建てられたロシアの領事館で、帝政ロシア時代の建物。当初の領事館は、1907年の函館大火で延焼し、現在のものは1908年(明治41年)に再建されたもの...
  • 函館市北方民族資料館 函館市北方民族資料館の場所 函館市北方民族資料館
    アイヌなどの北方民族に関係する資料等が展示されています。
  • 北海道坂本龍馬記念館 北海道坂本龍馬記念館の場所 北海道坂本龍馬記念館
    坂本龍馬をはじめ、幕末維新や北海道の開拓・文化に関する歴史資料、山岳画家・坂本直行の絵画などを収蔵・展示。
  • 函館護国神社 函館護国神社の場所 函館護国神社
    護国神社なのになぜか縁結びで有名。
  • 函館駅前バスターミナル 函館駅前バスターミナルの場所 函館駅前バスターミナル
    通常の路線バス以外にも函館山、元町・ベイエリア、五稜郭、トラピスチヌ、函館空港などの函館の観光スポットへも運航しています。
  • 北島三郎記念館 北島三郎記念館の場所 北島三郎記念館
    函館近くの知内町出身の演歌歌手・北島三郎の学生時代から現在に至るまでの、成功の道のりをたどる体験型の記念館。3つのゾーンに分かれた館内ではスタッフの案内を聞きな...
  • 大船遺跡 大船遺跡の場所 大船遺跡
    縄文時代前期~中期後半(紀元前3,200年~紀元前2,000年頃)の集落遺跡。100棟を超える竪穴建物跡、墓や貯蔵穴等の100基以上の土坑墓群が確認されている大...
  • 函館ベイエリアの見所

    函館駅から歩いて15分程度の場所にある函館ベイエリア地区。歴史ある赤レンガ倉庫群、函館湾クルーズ、食べ歩き、博物館めぐりなど函館を満喫するには欠かせないエリアで...

  • 函館の見所ナビ

    函館を1日で色々と観て回る場合は、市電の一日乗車券を利用すると交通費がリーズナブルに。まずは五稜郭エリアに行ってから、観光スポットが集まるベイエリア・元町エリア...