タビマメ
GPS hotel 路線検索

円政寺

高杉晋作、桂小五郎、伊藤博文らが幼少期に学び、遊んだ場所。大きな天狗の面があることで知られ、高杉晋作は幼い頃に連れてこられ、この面を見せられ、物恐れをしないように育てられたとの逸話がある。
営業時間8:00~17:00
料金大人200円、 中学生150円、小学生50円
住所 山口県萩市南古萩町6
アクセス萩循環まぁーるバス(西回りコース)→バス停:萩美術館浦上記念館・萩地方合同庁舎前→徒歩約5分

レビュー

  • 高杉晋作も見た天狗のお面!
  • 神社(金毘羅社)とお寺があります。明治の神仏分離令があったにも関わらず今も残り続けています。
  • お寺の方が詳しく説明してくれて楽しめました。
  • この寺の住職と伊藤博文の母は従兄妹で、伊藤博文は一年半ほどこのお寺に預けられていた。
  • 金毘羅大権現大鏡は、太平洋戦争中に失い、2006年にオークションに出品されていたのを発見し買い戻したもの。
  • レビュー写真 レビュー写真
    大天狗の面
  • レビュー写真
    神馬
  • レビュー写真
    拝観受付
  • レビュー写真
    金毘羅社
  • レビュー写真 レビュー写真
    石鳥居
  • レビュー写真
    天井絵
  • レビュー写真
    石灯篭
  • レビュー写真
    大鏡
  • 高杉晋作、伊藤博文が学び遊んだ円政寺

    1年以上前
  • 円政寺なう! コナンくんの舞台になったところらしい

    1年以上前
クリア
  • 萩城城下町の見所ナビ

    萩城の城下町はかつて中級武士が暮らしていた場所。木戸孝允(桂小五郎)、高杉晋作、第26代内閣総理大臣・田中義一が生まれ育った地。隣の堀内エリアは上級武士が暮らし...

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:11~ 05:38 12:18 18:58 19:24~