タビマメ
GPS hotel 路線検索

尚古集成館(旧集成館機械工場)

尚古集成館(しょうこしゅうせいかん)は。島津家の文化・歴史に関する史料、薩摩切子、薩摩焼などを展示する博物館。本館は1865年(慶応元年)に建てられた機械工場で金属加工や船舶の修理などが行われていた。廃藩置県後には陸軍大砲製造所、海軍の鹿児島造船所などを経て、1923年(大正12)年に島付の尚古集成館として島津家の資料を展示する博物館として開館。
営業時間8:30~17:30
料金大人1000円、小・中学生500円(仙巌園と共通)
住所 鹿児島県鹿児島市吉野町9698-1
アクセスカゴシマシティビュー「仙巌園前(磯庭園前)」バス停→徒歩約1分
豆知識外壁にはレンガの代わりに溶結凝灰岩(火山の噴出物)が使用されている。

レビュー

  • レビュー写真
    桜島
  • レビュー写真
    本館
  • レビュー写真
    別館
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:51~ 05:18 12:14 19:10 19:37~