タビマメ
GPS hotel 路線検索

山手八番館

チューダー風の3つの塔屋が連なる特徴的な外観の山手八番館。大正時代にサンセン氏の邸宅として建設されたたため旧サンセン邸ともいわれています。

座ると願いが叶う椅子

「サトゥルヌスの椅子」や「サタンの椅子」ともいわれる2脚の椅子があり「ザ!世界仰天ニュース」などで紹介され有名になりました。ローマ神話の豊穣をもたらす農耕神「サターン」の名にちなみ「願い事が叶う椅子」と伝えられています。向かって左側が男性用、右側が女性用。座ってお願い事をして下さい。

チューダー様式

イギリスの15世紀末頃から17世紀初頭の建築様式。
営業時間年中無休
9:00 ~ 17:00(冬期 10月1日~3月31日)
9:00 ~ 18:00(夏期 4月1日~9月30日)
料金単館券 550円
住所 兵庫県神戸市中央区北野町2丁目20-7
アクセス山陽新幹線 新神戸駅 徒歩15分
三ノ宮駅 徒歩20分
豆知識

北野異人館街の御利益スポット

  • うろこの家の庭にあるポルチェリーノの豬
  • 鼻をなでると幸運に恵まれると言われています。
  • 山手八番館の館内にあるサターンの椅子
  • 座って願い事をすると願いが叶うと言われています。
  • 旧パナマ領事館の玄関左側にあるシーホースの銅像
  • 頭をさわると願いが叶うと言われています。

レビュー

  • イスが有名!
  • レビュー写真
    サターンの椅子(向かって左が男性用、右が女性用)
  • レビュー写真
    サターンの椅子の説明
  • 山手八番館へ(`・ω・´)ここもパワースポットで最近有名でサタンの椅子があるところ(`・ω・´)この椅子に座ってお願いすると叶うんだとか…ここの調度品は怖くて写メ撮れなかった(´・ω・`)

    1年以上前
  • 山手八番館(やまてはちばんかん):兵庫県神戸市北野町 神戸北区にある異人館の一つです。明治後期に建築されたチューダー様式の三連式塔屋が特徴の建物で旧サンセン邸です。

    1年以上前
  • 朝10時に三宮→異人館山手八番館サタンの椅子に座る→異人館スタバ→南京町食べ歩き→ハーバーランドで雪遊び→子どもたちの門限のため帰宅なう!疲れた!

    1年以上前
  • 神戸・北野異人館めぐり

    神戸の定番コース「北野異人館めぐり」。全てを回ると約2時間。時間が十分ある時は、8館+2館(風見鶏の館・萌黄の館)、時間の無いかたは「うろこの家」+「風見鶏の館...

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:04~ 06:31 11:43 16:55 17:22~