日光二荒山神社

日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)は、日光三山である男体山(古名を二荒山)、女峯山、太郎山を祀る神社。日光二荒山神社は日光東照宮の西奥にある本社、中禅寺湖畔にある中宮祠(男体山登山のメインルートの登山口がある)、男体山の山頂にある奥宮の3社からなります。

世界遺産

1999年「日光の社寺」として日光東照宮日光二荒山神社輪王寺などの103棟の建造物と、その周辺の文化的景観が世界遺産に登録
本社・拝殿 本社・拝殿
日光連山遥拝所 日光連山遥拝所

レビュー

レビュー・写真を投稿する
クリア
  • 本社・拝殿
  • 日光連山遥拝所
  • 萌えキャラ。神尾明里
  • 楼門
  • 神苑入口
  • 神楽殿
  • 親小杉
  • 参道
  • 拝殿
  • 鳥居
  • 神苑
  • なんだろ?日光の縁結び神社なかんじかな?

ぶらぶらする

 
  • 徒歩3分~
    大猷院
  • 徒歩4分~
    日光東照宮 家康の遺言では小さなお堂を立てて、埋葬してくれとのことだったが、現在見られる豪華な建物群は、20年後の1636年に三代将軍・家光により豪華絢爛なものに建て替えられた。
  • 徒歩5分~
    日光東照宮美術館 日本画家 横山大観 が手がけた「朝陽之図」をはじめ障壁画、掛け軸などの日本画100点を収蔵・展示。...
  • 徒歩6分~
    日光東照宮宝物館 徳川家康の遺品、朝廷や大名家からの奉納品などを収蔵・展示。
  • 徒歩6分~
    輪王寺 日光山の広範囲に散財している寺院の総称でもあり、境内は大きく分けて「山内(さんない)」(標高 約630m)、いろは坂を登った「奥日光」(標高 約1300m)の2ヶ所あります。

    日光山

    輪王寺、東照宮二荒山神社あわせて「日光山」と古くから呼ばれていたが。明治の神仏分離令により寺院と神社が分離され日光の「二社一寺」のように称されるようになった。

    山内地区

    三仏堂、大護摩堂、宝物殿、大猷院、紫雲閣

    奥日光地区

    中禅寺、温泉寺

    世界遺産

    1999年「日光の社寺」として日光東照宮日光二荒山神社輪王寺などの103棟の建造物と、その周辺の文化的景観が世界遺産に登録された。
  • 徒歩11分~
    日光田母沢御用邸記念公園 明治32年から昭和22年まで3代の天皇・皇太子が利用した御用邸。
  • 徒歩12分~
    本宮神社
  • 徒歩12分~
    神橋 日本三奇橋の一つ神橋(しんきょう)。日光二荒山神社の建造物で、日光山内への入り口の大谷川(だいや-)に架かる朱塗りの橋。神事・将軍社参・勅使などのときのみ使用されてきた。通常の通行は下流にある日光橋を...
  • 1.3Km~
    憾満ヶ淵・並び地蔵 憾満ヶ淵(かんまんがふち)は、男体山から噴出した溶岩によってできた奇勝。 道中には数えるたびに数が違うといわれることから化地蔵(ばけじぞう)とよばれる約70体の地蔵が並ぶ。...
  • 9.1Km~
    明智平ロープウェイ 華厳滝、中禅寺湖、男体山を望む 明智平展望台 へアクセスするロープウェイ。...

天気・日の出・日の入

朝焼け
04:11~
日の出
04:40
南中
11:48
日没
18:55
夜景
19:25~
天気 07/23 07/24 07/25 07/26 07/27
栃木県
南部
07月23日 栃木県南部 くもり
24°31°
くもり
07月24日 栃木県南部 くもり時々晴れ
25°32°
くもり時々晴れ
07月25日 栃木県南部 くもり
25°33°
くもり
07月26日 栃木県南部 くもり時々晴れ
24°31°
くもり時々晴れ
07月27日 栃木県南部 くもり時々晴れ
23°31°
くもり時々晴れ
栃木県
北部
07月23日 栃木県北部 くもり
24°31°
くもり
07月24日 栃木県北部 くもり時々晴れ
25°32°
くもり時々晴れ
07月25日 栃木県北部 くもり
25°33°
くもり
07月26日 栃木県北部 くもり時々晴れ
24°31°
くもり時々晴れ
07月27日 栃木県北部 くもり時々晴れ
23°31°
くもり時々晴れ
料金
境内無料
神苑 大人200円
住所
栃木県日光市山内2307
アクセス
JR日光駅・東武日光駅から東武バス中禅寺温泉または湯元温泉行きで7分、
バス停:西参道下車、徒歩7分
主祭神
二荒山大神(大己貴命、田心姫命、味耜高彦根命)
神体山
日光三山(神体山)
創建
767年
観光スポット・カフェ・ホテルを
地図・GPSで検索