タビマメ
GPS hotel 路線検索

稲佐の浜

出雲大社の西にある海岸「稲佐の浜(いなさのはま)」。国譲り神話の舞台としても知られる。

弁天島

稲佐の浜の中心にある島。かつては弁才天を祀っていたが、現在は豊玉毘古命(とよたまひこのみこと)を祀る。近年は島まで砂浜が広がったため島まで歩いていくことができる。

屏風岩(国譲り岩)

稲佐の浜から50メートルくらい入った山手にある岩。高天原からの使者として派遣された武甕槌神(たけみかづちのかみ)と大国主大神(おくにぬしのおおかみ)が国譲りの話し合いしたといわれる場所。

国譲り

神々が、葦原中国(日本)を統治するべきなのは天照大神(あまてらすおおみかみ)の子孫だとし。大国主は自身の宮殿建設(出雲大社)と引き換えに、国を譲ることになった。
住所 島根県出雲市大社町杵築北
アクセス一畑電車大社線出雲大社前駅から一畑バス日御碕方面行きで4分、稲佐浜下車すぐ

レビュー

  • 稲佐の浜まで足を伸ばしてみました。 出雲大社から徒歩17分

    1年以上前
  • 10月は神無月というけれど出雲では神在月といいます。理由はここ稲佐の浜に八百万の神たちがやってきて出雲大社で宴会をするから!ホントは酒神社で一杯引っ掛けてから大社さんに来るんだけどね。今日は天気も良くて最高の気分だったぁ〜

    1年以上前
  • 稲佐の浜言って来た神秘的っ あと昼ごはんの割子蕎麦美味かった(❁´ω`❁)

    1年以上前
  • 旧暦十月に稲佐の浜でお迎えした八百万の神が集まる出雲大社。 現在、平成の大遷宮の第二期建て替えが行われている最中ですが、既に完了した本殿なども目にするができます。 様々な神話の舞台ということもあり、とても楽しんで巡ることができました

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:25~ 04:55 12:12 19:28 19:58~