タビマメ
GPS hotel 路線検索

鰐淵寺

出雲市にある天台宗の寺院「鰐淵寺(がくえんじ)」。言い伝えでは594年に智春上人が「浮浪の滝」に祈り推古天皇の眼疾が平癒したことから、同天皇の勅願寺として建立されたという。
  • 名前の由来
  • 鰐淵寺という名前は、智春上人が浮浪の滝のほとりで誤って滝壺に落とした仏器を、鰐がその鰓(えら)に引っ掛けて奉げたとの言い伝えから。
  • 弁慶の伝承
  • 弁慶は1151年に松江に生まれ、18歳から3年間、鰐淵寺にて修行したといわれる。源義経の家来となり、壇ノ浦の戦いで平家を滅ぼした後は再び鰐淵寺に身を寄せた。弁慶が大山寺から一夜で釣鐘を運んだ伝説は広く世に知られ、その銅鐘は国の重要文化財となっている。
営業時間8:00 ~ 17:00
料金大人500円、中・高生300円、小学生200円
住所 島根県出雲市別所町148
アクセス一畑電車雲州平田駅→路線バス鰐淵線で約25分→バス停・鰐淵寺駐車場→徒歩約15分
駐車場 60台

レビュー

  • 先週末、出雲の鰐淵寺へ行ってきた。弁慶が3年間ほど修行したというお寺と知り、どうしても行きたかったので、地元の友達に連れて行ってもらった。深紅の紅葉や黄の銀杏の木など、色づく木々の葉色に染まる景色も素敵。静かな山間にあるお寺だった。

    1年以上前
  • 【鰐淵寺】 源義経のお伴、武蔵坊弁慶が 青年時代にこのお寺で 修行していたといわれています 紅葉が非常にきれいなお寺ですよ

    1年以上前
  • 島根県屈指のもみじの名所、鰐淵寺へ行ってきました。

    1年以上前
  • そういえば、先週行った鰐淵寺。 紅葉の中に桜も咲いておりましたよ。 赤や黄色の中の白。とっても珍しい世界でした。秋咲の桜もあるのね~

    1年以上前
  • 【鰐淵寺】 源義経のお伴、武蔵坊弁慶が 青年時代にこのお寺で 修行していたといわれています 紅葉が非常にきれいなお寺ですよ

    1年以上前
  • 6世紀に日本に仏教が伝来した後、島根県に置いても寺院が建設された。「出雲風土記」では12の寺院の記載がある。また、鰐淵寺の金剛観音菩薩像には壬辰(692年)の年期と出雲国若倭臣徳太理の名文があり、7世紀には島根県にも仏教が伝来していたことを示している。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:23~ 06:50 11:54 16:59 17:26~