タビマメ
GPS hotel 路線検索

王家の谷

王家の谷はルクソール地方のナイル川を隔てて西側にある岩窟墓群。24の王墓を含む64の墓が発見されている。西の谷と東の谷があり、東の谷に60、西の谷に4の墓がある。
王の墓の多くが盗掘にあっていたことから、トトメス1世(在位:紀元前1506年?~1493年?)が自分の墓の場所を隠すためこの地に岩窟の墓が建設された。長い歴史のなかで墓の多くは盗掘を受けたが、唯一1922年に発掘されたツタンカーメン王の墓だけは未盗掘で完全な形で発見された。
営業時間6~17時頃
*ツタンカーメンの墓は12~13時の時間帯は閉鎖
料金

共通 : トトメス3世、ラムセス4世、ラムセス9世の墓

大人 80EPG(約1000円)、学生 40EGP(約500円)

ツタンカーメンの墓

大人 100EPG(約1200円)、学生 50EGP(約600円)
住所 エジプト
アクセス西岸のフェリー乗り場から車で約15分

ルクソールまで

  • カイロから飛行機で約1時間
  • アスワンから飛行機で約40分
  • カイロから鉄道で約9時間

レビュー

  • 王家の谷気球ツアーに参加。 (@ Valley Of The Kings) [pic]:

    1年以上前
  • <エジプト豆知識> トトメス1世は墓泥棒に墓を荒らされるのを嫌い、死後忠実な建築家に西テーベの岩肌に自分の墓を作らせた。以後五百年、他のファラオもそれに倣ったので[王家の谷]と呼ばれるようになった。

    1年以上前
  • Q419・王家の谷やハトシェプスト女王葬祭殿などの観光名所があるエジプトの都市は?→ルクソール

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
13:12~ 13:37 18:59 00:22 00:47~