タビマメ
GPS hotel 路線検索

ハトシェプスト女王葬祭殿

ハトシェプスト女王葬祭殿は、古代エジプト唯一の女性ファラオであったハトシェプスト(在位:紀元前1479年頃~紀元前1458年)が造営した葬祭殿。

ハトシェプスト

夫であるトトメス2世はの死後、幼かったトトメス3世にかわり約20年間ファラオを務めた、古代エジプト唯一の女性ファラオ。公的な場では男装し、付け髭をつけていたとも伝えられる。平和外交によってエジプトを繁栄させた。旧約聖書の「出エジプト記」でモーセをナイル川で拾って育てた義母とも言われている。
営業時間6~17時ごろ
料金大人 30EGP(約400円)、学生 15EGP(約200円)
住所 エジプト
アクセス西岸のフェリー乗り場から車で10分
豆知識王家の谷にある小さな墓「KV60」で1903年に発見されたミイラは、2007年6月にハトシェプスト女王と断定され、エジプト考古学博物館で見ることができる。

レビュー

  • ハトシェプスト女王葬祭殿(エジプト)-ルクソール西岸にある古代エジプト唯一人の女性ファラオ、ハトシェプストが造営した葬祭殿。後にトトメス3世によって壁画や銘文が削られるなど一部破壊を受けた。

    1年以上前
  • ハトシェプスト女王葬祭殿

    1年以上前
  • 【エジプト】ハトシェプストの葬祭殿

    1年以上前
  • ハトシェプスト女王葬祭殿 (エジプトの世界遺産) ハトシェプスト女王葬祭殿です。上空から見た風景。写真左下に長い階段が見えます。

    1年以上前
  • ハトシェプスト女王葬祭殿 【エジプト】

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
13:12~ 13:37 18:59 00:22 00:47~