タビマメ
GPS hotel 路線検索

旧華頂宮邸

報国寺のさらに奥いくとある洋風の建物が旧華頂宮邸(きゅうかちょうのみやてい)。昭和4年に華頂博信(ひろのぶ)侯爵邸として建てられた。春と秋の2日ほど施設内部が公開され、庭園は通年で一般公開されています。
営業時間4月-9月 10時00分~16時00分
10月~3月 10時00分~15時00分
休園日 月曜日・火曜日(祝祭日の翌日)
住所 神奈川県鎌倉市浄明寺二丁目

レビュー

  • 「旧華頂宮邸」昭和4年に華頂宮博信侯爵邸として建てられたもので、国の登録有形文化財。

    1年以上前
  • 旧華頂宮邸は本当に秘密の花園だった

    1年以上前
  • 鎌倉に残る貴重な戦前の洋風住宅建築物のひとつである旧華頂宮邸は、竹の寺で知られる報国寺近く、鎌倉市浄明寺にある。

    1年以上前
  • 戦前の洋風住宅、旧華頂宮邸の建物内公開は春秋の2回のみ。今日は念願叶いました。立派な大理石のマントルピース。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:14~ 04:43 11:48 18:52 19:21~