タビマメ
GPS hotel 路線検索

源頼朝の墓(白旗神社)

鎌倉幕府の初代征夷大将軍・源頼朝の眠る墓所。1199年に頼朝は落馬により亡くなったといわれ(諸説ある)、その亡骸は頼朝の法華堂に葬られたが、明治の神仏分離令により法華堂は取り壊され、1872年(明治5年)にその跡に頼朝を祀る白旗神社が建てられた。
料金無料
住所 神奈川県鎌倉市西御門2-5-2‎
アクセス
豆知識
  • 現在見られる源頼朝の墓は、法華堂があった場所の前に、1779年に薩摩藩の第8代藩主・島津重豪が立てた石塔。
  • 鶴岡八幡宮境内にも白旗神社がある。

レビュー

  • レビュー写真
    階段を上ると源頼朝の墓
  • レビュー写真
    源頼朝の墓
  • レビュー写真
    白旗神社
  • レビュー写真
    説明
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:14~ 04:43 11:48 18:53 19:21~