ベレンの塔

大航海時代の出発地点であったベレン地区。ベレンの塔(正式名称:サン・ヴィセンテの砦)は、ポルトガル大航海時代の象徴として、ヴァスコ・ダ・ガマ(1469?~1524年)のインド航路発見やマゼラン(1480?~1521年)の世界一周の偉業を記念し、マヌエル1世の命により、1515~1521年に建設された要塞。建築様式は装飾が多く施されたマヌエル様式だが、地下牢獄、砲台などが備わっていた。現在は内部は博物館となっている。

世界遺産

「リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔」として1983年に世界遺産に登録された。

レビュー

レビュー・写真を投稿する
クリア
  • 【ポルトガル】リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔 リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔は、16世紀ポルトガルで栄えたマヌエル様式の代表的傑作に数えられ、かつての大航海時代とポルトガル海上帝国の栄華の記憶をとどめている。

    2ヶ月前
  • リスボンのベレンの塔 おっ!かっこいい!

    2ヶ月前
  • ベレンの塔からの景色。

    1年以上前
  • ベレンの塔の前のカフェでエッグタルト食べた♪

    1年以上前

ぶらぶらする

 
  • 1.2Km~
    ジェロニモス修道院 大航海時代を切り開いたエンリケ航海王子(1394年~1460年)、インド航路を開拓したヴァスコ・ダ・ガマ(1469?~1524年)の偉業を称え、1502年にポルトガル王・マヌエル1世によって着工された...
  • 12.9Km~
    ポルテラ空港 ポルトガルの首都、リスボンにある空港。「リスボン空港」とも呼ばれる。...
  • 98.7Km~
    アルコバッサ修道院 アルコバッサ修道院は、アルコバッサにあるシトー会修道院。1143年にポルトガルが独立し、ポルトガル初代国王アフォンソ1世により、1178年に建築が始められ、最盛期には1000人近い修道士が生活していた...
  • 102.3Km~
    モンサント スペインとの国境付近にある古代要塞の村「モンサント」。オレンジ色の屋根と、石造りの家や、岩と同化したかのような家が立ち並びます。1938年には「もっともポルトガルらしい村」にも選ばれた。...
  • 115.9Km~
    バターリャ修道院 ポルトガルの地方都市バターリャにあるドミニコ修道会の修道院。アルジュバロータの戦いで勝利したポルトガル国王・ジョアン1世が勝利の感謝を聖母マリアに捧げるために建設したポルトガル独立のシンボル的な建物。...
  • 134.6Km~
    トマールのキリスト教修道院 トマールのキリスト教修道院は、1160年に騎士であり修道士でもあるテンプル騎士団によって建設され、本部の役割を果たした要塞。大航海時代のポルトガル海上帝国の礎を築いた。1983年に世界遺産に登録された...
  • 280.9Km~
    レロ書店 ポルト旧市街にあり、世界遺産にも登録された本屋「レロ書店(レロ・イ・イルマオン)」。1906年に建築。「世界でもっとも美しい本屋」ともいわれ、店内には「天国への階段」と呼ばれる螺旋階段、レトロなインテ...
  • 372.7Km~
    ドニャーナ国立公園
  • 386.4Km~
    セビリア大聖堂 スペインのセビリアにあるセビリア大聖堂は、1400年頃建築を開始し1519年に完成した世界で3番目に大きいといわれる聖堂(1位はローマの サン・ピエトロ大聖堂 、2位はロンドンのセント・ポール大聖堂)...
  • 471.3Km~
    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

天気・日の出・日の入

朝焼け
15:03~
日の出
15:30
南中
21:42
日没
03:54
夜景
04:21~
住所
ポルトガル リスボン ベレン地区
観光スポット・カフェ・ホテルを
地図・GPSで検索