海外 GPS hotel
tabimame

ベレンの塔


住所 ポルトガル
大航海時代の出発地点であったベレン地区。ベレンの塔(正式名称:サン・ヴィセンテの砦)は、ポルトガル大航海時代の象徴として、ヴァスコ・ダ・ガマ(1469?~1524年)のインド航路発見やマゼラン(1480?~1521年)の世界一周の偉業を記念し、マヌエル1世の命により、1515~1521年に建設された要塞。建築様式は装飾が多く施されたマヌエル様式だが、地下牢獄、砲台などが備わっていた。現在は内部は博物館となっている。

世界遺産

「リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔」として1983年に世界遺産に登録された。

写真

動画

  • 動画(1)

    ベレンの塔リスボンポルトガル

  • 動画(2)

    ジェロニモス修道院とベレンの塔