タビマメ
GPS hotel 路線検索

バターリャ修道院

ポルトガルの地方都市バターリャにあるドミニコ修道会の修道院。アルジュバロータの戦いで勝利したポルトガル国王・ジョアン1世が勝利の感謝を聖母マリアに捧げるために建設したポルトガル独立のシンボル的な建物。1386年に建設が開始され、ある程度完成したのは1517年頃、後にナポレオン軍の攻撃などにより大きな被害をうけたが、1840年にポルトガル王・フェルナンド2世が修復に着手し20世紀まで修復作業が続いた。1983年に世界遺産に登録された。

アルジュバロータの戦い

ポルトガル王位をめぐり、ポルトガル王国のジョアン1世(1357~1433年)とカスティーリャ王国のフアン1世(1358年~1390年)との間で繰り広げた戦い。
住所 ポルトガル

レビュー

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
16:17~ 16:47 21:29 02:11 02:41~