タビマメ
GPS hotel 路線検索

ハル・サフリエニの地下墳墓

バレッタの南にある町パオラで1902年に偶然発見された「ハル・サフリエニの地下墳墓」。紀元前2500年頃のものと考えらえる世界で唯一の先史時代の地下構造物。深さは10.6mで3層構造となっている。38の石室があり複雑な構造となっている。6000以上の遺骨が発見され祭儀と埋葬に使われたと見られる。1980年に「ハル・サフリエニの地下墳墓」として世界遺産に登録された。

入場規制と予約

遺跡を守るため、9:00~15:00までの7部制(1回10名のみ)で見学可能です。基本的には予約が必要です。
住所 マルタ マルタ島

レビュー

  • 【マルタ共和国】 ハル・サフリエニの地下墳墓(1980年文化遺産) 紀元前2500年頃に遡る地下構造物である。本来は宗教上の聖域として作られたと考えられているが、先史時代の内に共同地下納骨堂に転用された。これは世界で唯一の先史時代の地下墳墓である。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
14:31~ 14:59 19:53 00:48 01:16~