タビマメ
GPS hotel 路線検索

五色塚古墳

4世紀後半頃に築造されたと考えられている兵庫県最大規模の古墳。全長194m、高さは18mにも及ぶ。埋葬者は不明だが、この周辺や明石海峡を支配していた有力な豪族が葬むられていると考えられている。
営業時間午前9時~午後5時
定休日:月曜
料金無料
住所 兵庫県神戸市垂水区五色山4丁目
アクセス山陽電鉄・霞ヶ丘駅→徒歩5分
JR神戸線・垂水駅→徒歩15分

レビュー

  • レビュー写真
    黒っぽい石は、発掘調査で出土した石をそのまま使っているそうです。
  • レビュー写真
    地図
  • レビュー写真
    千壺古墳とも呼ばれ、上段・中段の小段に50cm間隔・合計2200本の埴輪が並べられていたそう。後円部墳頂のみ埴輪列が復元されています。
  • レビュー写真
    この葺石(復元)については日本書紀にも記載がある...
  • レビュー写真
    霞ヶ丘駅から線路沿いを歩いていけばだいたいつきます。
  • レビュー写真
    祭祀の場と考えられている。
  • レビュー写真 レビュー写真
    小壺古墳
  • レビュー写真 レビュー写真
    霞ヶ丘駅
  • レビュー写真
    説明
  • レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真
    景色
  • 神戸市の五色塚古墳では、完成当時の前方後円墳の姿を見ることができます。その頂上は、世界最大の吊り橋である明石海峡大橋の隠れたビューポイントでもあります。

    1年以上前
  • 【神戸観光】五色塚古墳 4世紀末から5世紀初頭に築かれたと言われています。大きな石を葺いた美しい前方後円墳で、ここから見える明石海峡と淡路島はとても綺麗です。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:22~ 04:50 11:56 19:02 19:30~