タビマメ
GPS hotel 路線検索

賓日館

賓日館(ひんじつかん)は1887年(明治20年)に、伊勢神宮に参拝する賓客の休憩・宿泊施設として建設された建物。幼少時の大正天皇が約3週間滞在するなど、歴代の皇族、各界の要人が宿泊し、1999年まで利用された。現在は国指定重要文化財に指定されており、内部の見学が可能です。
営業時間9:00~16:30(最終入場)
休館日 火曜日(祝日の場合は翌日)
料金大人 300円、小中高 150円
住所 三重県伊勢市二見町茶屋566-2
豆知識英照皇太后(明治天皇の母)の宿泊に間に合うように、工事は急ピッチで進められ、明治19年12月に着工、翌年2月19日に竣工した。

レビュー

  • レビュー写真 レビュー写真
    外観
  • レビュー写真
    説明
  • 賓日館続き〜 見学してたら説明してくれる人が、畳のところは座って写真を撮った方が部屋が天井から全部綺麗に写るよって言ってくれたから、畳のあるところは座って写真撮ってみた!

    1年以上前
  • なにより、二見浦に面した賓日館が凄かったのだ。ここは伊勢神宮に参拝する賓客の宿泊施設だった場所。興奮が止まらなかった。

    1年以上前
  • 賓日館行ってきました! すっごい久しぶりで以前は気付けなかった装飾の細かさがよく見えた気がする

    1年以上前
  • なんか色々最高だったから賓日館いこう……松の角度とか、部屋とか、最高なんだ…

    1年以上前
  • 二見が浦の賓日館。夫婦岩の近く。 毎年ひな祭りの季節に十二単(女房装束)が体験できます。 写真の私は衣紋にかけてある装束、すべて羽織りました。 建物も魅力的です。

    1年以上前
  • 賓日館すごく良かった!

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:14~ 05:39 11:46 17:52 18:18~