タビマメ
GPS hotel 路線検索

磐船神社

天の磐船伝説の残る磐船神社(いわふねじんじゃ)。創建は不明だが、饒速日命が天の磐船に乗ってに降臨したとの伝承がある。また、多数の巨石の間を通り抜ける岩窟巡り(年齢制限あり)で知られる。
住所 大阪府交野市私市9丁目19-1
豆知識本殿はなく、天野川を跨ぐ長さ約12mの岩「天の磐船」を御神体としている。

レビュー

  • 今日は大阪と奈良の間あたり、磐船神社となんちゃらの吊り橋?さすがに山道は疲れる…

    1年以上前
  • 磐船神社の岩窟巡り、あっという間やったけど、滑るし、めっさ狭いところを滑り降りるし、なかなかガチやった。岩間から漏れる光や苔むした岩や樹も神聖な雰囲気満載。いいところやったー。

    1年以上前
  • さて、磐船神社の岩窟めぐりもいよいよ後半戦。一度はまったら二度と抜けられなくなりそうな隙間も軽々とくぐり抜けてきた僕にはもう不安どころか期待しかなかった。 ちなみに太っている人はそもそも受付の時点で止められて入山出来ないので要注意だ。

    1年以上前
  • 磐船神社の岩窟も中盤くらいに差し掛かると、いよいよ本気を出してきた。 しつこいくらいに繰り返される矢印の数。それはまるで「マジでここだから! この道だから!」って言っているようだった。 閑話休題。 この写真、何だか中心に人の顔が…?

    1年以上前
  • 磐船神社の岩窟めぐりは、まるで空から大量の隕石が降り注いだかのように無数の巨大な岩が乱雑に積み重なる中を、とってつけたような矢印と、時折見つける細い竹を渡しただけの橋、それから岩の隙間から差し込むかすかな光だけを頼りに進んでいくのだ。

    1年以上前
  • 【交野市の名所ー磐船(いわふね)神社】市内磐船渓谷にある神社で物部氏祖神、饒速日命(ニギハヤヒノミコト)が祭神。饒速日命が天から下る時に使った巨石や、岩窟拝観ができます※制限あり

    1年以上前
  • 今日行った磐船神社はこんな所でした(・ω・) すごく滑りやすい(というか吉川は何度も滑りました←)のとすごく汚れやすいのでガチアドベンチャー装備で行くことをお勧めします。お参りするのにだいたい15分くらい。(撮影はりょうのさん)

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:20~ 06:47 11:47 16:46 17:13~