タビマメ
GPS hotel 路線検索

前田利長墓所

加賀藩初代藩主・前田利長(1562年-1614年)の墓所。加賀藩2代藩主の利常(利長の異母弟)により1646年に造営された。

前田利長

加賀藩2代藩主・前田利長(まえだ としなが)は、前田利家の長男であり、正室は織田信長の娘である永姫(玉泉院)。戦国時代は、織田信長・豊臣秀吉の家臣として活躍した。1599年の利家の死後、徳川家康による加賀征討を停めるため、母・芳春院を江戸へ人質に出し、徳川秀忠の娘・珠姫を利常の嫁に迎えるなどして和解し、加賀藩の礎を築いた。
料金無料
住所 富山県高岡市
アクセス
  • 高岡駅 南口→徒歩約15分

レビュー

  • 学校の横にあります。自由にお参りできます。
  • レビュー写真
    墓所
  • レビュー写真
    説明
  • レビュー写真
    入口
  • 前田利長公墓所

    1年以上前
  • 加賀前田家二代目の前田利長の正室は父上の娘で永姫と言う。永とわしの間には不思議と縁があり、永の母はわしの乳母の子と言われておる。まぁ、永は生駒が母と言っておったが…。しかし利長殿との間に子ができず、娘二人を永の願いで養女に出した。娘二人は後に青山長正と生駒直義の元へ嫁いで行ったぞ

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:35~ 07:03 12:01 17:00 17:28~