タビマメ
GPS hotel 路線検索

金子みすゞ記念館

童謡詩人の金子みすゞが幼少期を過ごした金子文英堂(書店兼文房具店)の跡地にオープンした金子みすゞに関する記念館。入口となる建物は当時の家を再現し、記念館ではみすゞの生い立ちや遺品などが展示されている。

金子みすゞ

金子みすゞ 金子みすゞ(本名:金子テル)。1903年(明治36年)に生まれ1930年(昭和5年)、26歳の若さで世を去るまでに512編もの詩を綴った童謡詩人。代表作には「わたしと小鳥とすずと」などがある。
料金一般 350円、高校生以下 150円

4館共通券

  • 金子みすゞ記念館、くじら資料館、村田清風記念館、香月泰男美術館
  • 一般 700円、高校生以下 300円
住所 山口県長門市仙崎1308
アクセス仙崎駅より徒歩5分

レビュー

  • 金子みすゞ記念館。

    1年以上前
  • 金子みすゞ記念館よかった

    1年以上前
  • 先ほどお客様からお借りした金子みすゞさんの詩集をよんでました。あの震災のときに流れていたCMこだまでしょうか? 遊ぼうっていうと、遊ぼうっていう。ばかっていうとばかっていう。もう遊ばないっていうとあそばないっていう。 そうして、あとでさみしくなって、ごめんねっていうと、ごめんね

    1年以上前
  • 金子みすゞさんの詩が好きなんだ。異なる立場の視点を描いていて、この人は、人の苦しみや悲しみ、痛みが分かる人だったのだろうと思うよ。ヒトの想像力は素晴らしい。きちんと働かせるべきだね。

    1年以上前
  • みんなちがって、みんないい / by 金子みすゞ

    1年以上前
  • わたしが両手を広げても お空はちっとも飛べないが 飛べる小鳥はわたしのように 地べたを早くは走れない わたしが体をゆすっても きれいな音は出ないけど あの鳴る鈴はわたしのように たくさんな歌は知らないよ 鈴と小鳥と それからわたし みんな違って みんないい    (金子みすゞ)

    1年以上前
  • 仙崎すごく雰囲気が良かった! 金子みすゞ記念館、素敵なところだった(´ー`)

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:34~ 05:59 12:09 18:19 18:44~