海外 GPS hotel
tabimame

トンブクトゥ


住所 マリ
砂漠の民トゥアレグ族の都市「トンブクトゥ」。サハラ交易の拠点として、岩塩と金の交易で発展し、マリ帝国、ソンガイ帝国時代には「黄金郷」とも言われた。しかし1591年にモロッコの軍による略奪や、海洋ルートの発展によりサハラ交易が廃れるとともにトンブクトゥも衰退していった。

黄金郷

写真

動画

  • 動画(1)

    Tombouctou