タビマメ
GPS hotel 路線検索

大湯沼

日和山が噴火したときの火口跡にできた周囲約1kmの沼。灰黒色の色をした沼で、表面温度は50℃にも及ぶ。また、15分ほど歩いたところには、大湯沼の温泉水を利用した天然足湯があります。
住所 北海道登別市登別温泉町

レビュー

  • 駐車場もありますが、温泉街の地獄谷から続く20分ぐらいのハイキングコースもオススメです。
  • レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真
    大湯沼
  • レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真
    日和山
  • レビュー写真
    天然足湯まで歩いて15分ぐらい
  • レビュー写真
    散策路の紅葉
  • レビュー写真
    案内図
  • レビュー写真
    駐車場
  • レビュー写真 レビュー写真
    奥の湯
  • レビュー写真
    展望台
  • レビュー写真
    紅葉
  • 奥の湯と大湯沼。温泉の沼なんて初めて見たー!草津の湯畑みたい!

    1年以上前
  • 地獄谷・大湯沼自然探勝路は第一滝本館の先にある地獄谷から大湯沼や大湯沼川沿いなどに探勝路が設けられている。その途中には栗林加寿子の歌碑や高浜虚子の句碑なども置かれている。

    1年以上前
  • 奥の湯は大湯沼の向かいにある湯沼。日和山の爆裂火口跡に硫化水素泉が湧き出している。最深部の温度は130度にもなるという。湯は医療用にも利用されている。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
03:34~ 04:07 11:32 18:56 19:29~