タビマメ
GPS hotel 路線検索

南昌荘

南昌荘(なんしょうそう)は、盛岡出身の実業家・瀬川安五郎が明治18年頃に建てた邸宅。盛岡に残る数少ない明治時代の邸宅・庭園の一つ。マンション開発により庭園が無くなるという話を聞いた盛岡市民生協が購入。2000年より公開されるようになり、盛岡市の保護庭園・建築物にも指定されている。
営業時間4/1~11/30 午前10時~午後5時
12/1~3/31 午前10時~午後4時
休館日 月曜日・火曜日
料金大人 200円、小・中学生 100円
住所 岩手県盛岡市清水町13-46
アクセス
  • 盛岡駅 12番バス停「水道橋行き」→バス停・下の橋町→徒歩5分
  • 盛岡駅→徒歩約20分
豆知識お座敷は2007年のNHK連続テレビ小説「どんと晴れ」の大女将の部屋のモデルになった。

レビュー

  • 南昌荘にて、外の景色と雨を眺めながら、コーヒーをいただきました。まったりした、心和む休日の午後。

    1年以上前
  • 南昌荘(なんしょうそう) 盛岡出身の実業家、瀬川安五郎が明治18年に邸宅として建設し、現在は盛岡市の「保護庭園・保存建造物」に指定されている。

    1年以上前
  • 久しぶりに南昌荘に行きました。 中に入るのは何年ぶりだろう。 初夏の風が心地よく、ゆったりとした時間を過ごしました。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:14~ 04:43 11:40 18:37 19:06~