タビマメ
GPS hotel 路線検索

盛岡市 の観光スポット

  • 大通商店街 大通商店街の場所 大通商店街
    盛岡駅から徒歩10分ほど。飲み屋も多い賑やかな通りです。
  • マリオス 展望室 マリオス 展望室の場所 マリオス 展望室
    マリオスは盛岡駅西口にある地上20階建ての高層ビル(高さ92m)。20階には無料展望室があり盛岡を一望することができます。
  • 岩手県立博物館 岩手県立博物館の場所 岩手県立博物館
    岩手県立博物館 地質時代から現代にいたる地質・考古・歴史・民俗・生物などの資料が展示されており、屋外には重要文化財の民家、植物園、岩石園などがある。
  • 岩手県立美術館 岩手県立美術館の場所 岩手県立美術館
    盛岡市中央公園にある美術館。萬鐵五郎、松本竣介、舟越保武といった岩手にゆかりある作家の作品を中心に展示。
  • 石割桜 石割桜の場所 石割桜
    巨大な岩の割れ目から育った樹齢360年を越える桜「石割桜(いしわりざくら)」。1923年(大正12年)には国の天然記念物に指定された。見ごろは4月の半ばから。
  • 盛岡城跡公園(岩手公園) 盛岡城跡公園(岩手公園)の場所 盛岡城跡公園(岩手公園)
    現在の岩手公園(盛岡城跡公園)にある盛岡城址。「盛岡城」は盛岡藩南部氏の居城として築城された。また幕府への配慮のため天守は築かれなかった。
  • つなぎ温泉 つなぎ温泉の場所 つなぎ温泉
    繋温泉(つなぎ-)は、盛岡の奥座敷と称される繋温泉(つなぎ-)。盛岡市街地からは車で約30分ほど。御所湖の畔に広がる温泉街には、約15軒の宿泊施設がある。「つな...
  • 岩山展望台 岩山展望台の場所 岩山展望台
    岩山展望台は盛岡市街地から車で約15分。標高343mの岩山の頂上にある展望台。盛岡はもちろん、奥羽山脈、岩手山、姫神山等などを望み、夜景の名所としても知られてい...
  • 高松公園 高松公園の場所 高松公園
    冬には白鳥が飛来し、春は桜が咲き誇ります。
  • ムカデ姫の墓 ムカデ姫の墓の場所 ムカデ姫の墓
    陸奥盛岡藩の初代藩主・南部利直の正室・於武の方(おたけ-)が嫁いできたときに、先祖である藤原秀郷がムカデ退治に使った矢の根を持参してきた。於武の方が亡くなった後...
  • 三ツ石神社・鬼の手形 三ツ石神社・鬼の手形の場所 三ツ石神社・鬼の手形
    岩手の名前の由来の場所です。
  • 盛岡手づくり村 盛岡手づくり村の場所 盛岡手づくり村
    盛岡手づくり村は、盛岡市が中心となり運営されているモノづくり施設。ここでは職人さんが各小売店などに販売するための物作りをしており、その製作風景を見学したり、もの...
  • 志波城古代公園 志波城古代公園の場所 志波城古代公園
    平安時代に征夷大将軍・坂上田村麻呂によって造営された古代城柵・志波城を復元した歴史公園。高さ11mの外郭南門、全長252mの外郭築地塀などが復元されている。
  • 桜山神社 桜山神社の場所 桜山神社
    大通商店街を抜けたあたりにあります。烏帽子岩という巨石があります。
  • もりおか歴史文化館 もりおか歴史文化館の場所 もりおか歴史文化館
    盛岡城跡公園(岩手公園) 内にある資料館。盛岡の祭り・旬の情報の紹介や、盛岡藩や南部家の歴史資料やゆかりの品々を展示。また黒田官兵衛の唯一現存する兜(銀白檀塗...
  • 新渡戸稲造生誕の地 新渡戸稲造生誕の地の場所 新渡戸稲造生誕の地
    五千円の肖像画でも知られる新渡戸稲造(1862年9月1日~1933年10月15日)の没後50年を記念して生誕地に建てられた銅像。新渡戸稲造は盛岡藩の御用人を務め...
  • 報恩寺・五百羅漢 報恩寺・五百羅漢の場所 報恩寺・五百羅漢
    マルコ・ポーロやフビライ・ハンの姿と言われる羅漢像もあります。
  • 岩手銀行赤レンガ館 岩手銀行赤レンガ館の場所 岩手銀行赤レンガ館
    岩手銀行旧本店本館は、1911年(明治44年)に竣工した瓦造造・二階建ての建物。盛岡銀行の本店として利用された。設計は東京駅を建築した辰野・葛西建築設計事務所に...
  • 盛岡都心循環バス・でんでんむし号 盛岡都心循環バス・でんでんむし号の場所 盛岡都心循環バス・でんでんむし号
    盛岡駅を基点に市内中心部を運行する循環バス。右回りと左周りのバスが約15分間隔で運行。
  • 啄木新婚の家 啄木新婚の家の場所 啄木新婚の家
    石川啄木・節子夫妻と啄木の父母が明治38年に3週間ほど暮らした家。随筆「我が四畳半」にも描かれている。
  • 龍谷寺 龍谷寺の場所 龍谷寺
    石川啄木の母方の伯父・葛原対月が明治4年~明治28年まで住職を務めた事で知られるお寺。石川啄木はしばしばこの寺を訪れたと云われる。また境内には樹齢約150年の新...
  • 南昌荘 南昌荘の場所 南昌荘
    南昌荘(なんしょうそう)は、盛岡出身の実業家・瀬川安五郎が明治18年頃に建てた邸宅。盛岡に残る数少ない明治時代の邸宅・庭園の一つ。マンション開発により庭園が無く...
  • 石川啄木記念館 石川啄木記念館の場所 石川啄木記念館
    石川啄木が幼少期を過ごした 宝徳寺 の近くに建てられた記念館。啄木の直筆書簡、ノート、日誌、写真などを展示。
  • 賢治清水・共同井戸 賢治清水・共同井戸の場所 賢治清水・共同井戸
    宮沢賢治(1896年~1933年)が1917年(大正6年)に、盛岡中学校に入学する弟とともに下宿した玉井家の近くにある井戸。宮沢賢治も使用していた共同井戸は現在...
  • 宝徳寺 宝徳寺の場所 宝徳寺
    宝徳寺(ほうとくじ)は、石川啄木が幼少の頃過ごした事で知られる寺院。1658に開基された寺院で、1890年(明治23年)より石川啄木の父・一禎が住職を務めた。
  • 盛岡駅から徒歩でぶらぶら

    盛岡駅から徒歩でぶらぶら周れる見所を紹介します。岩手の名前の由来、盛岡の名前の由来もご紹介。