タビマメ
GPS hotel 路線検索

鵜戸神宮

日向灘に面した断崖にある鵜戸神宮(うどじんぐう)、創建の年代は不明だが古くから海洋信仰の聖地とされ、また安産、夫婦円満、縁結ぴの神様として古くから親しまれ、岩窟内に本殿が鎮座する。

亀石・運玉

本殿前にある亀の形をした亀石は、豊玉姫が乗った亀が石になったと伝わり、石にある穴に男性は左手、女性は右手で願いを込めた「運玉」を投げ入れることで願いがかなうといわれている。
営業時間
  • 4月~9月 午前6時~午後7時
  • 10月~3月 午前7時~午後6時
住所 宮崎県日南市大字宮浦3232
アクセス
  • JR宮崎駅→JR日南線 伊比井駅→路線バス「日南行・飫肥行・都井岬行」で「鵜戸神宮入口」下車(約20分)→徒歩20分
  • JR宮崎駅→JR日南線 油津駅→路線バス「宮崎駅・空港駅行」で「鵜戸神宮入口」下車(約20分)→徒歩20分

レビュー

  • 鵜戸神宮、2つ入れたぜぇ~♪

    1年以上前
  • 鵜戸神宮にて ヾ(*´∀`*)ノ運玉入ったよ

    1年以上前
  • 鵜戸神宮(うどじんぐう)〈宮崎県日南市〉:山幸彦・海幸彦の伝説の舞台となった、海岸線沿いにあるパワースポット神社。亀石桝形岩の窪みにめがけて「運玉」を投げ入れて、その中に入ると願い事が叶うという。

    1年以上前
  • 昨日の宮崎の鵜戸神宮にて。運玉入ったんだよおおおお!!!!

    1年以上前
  • 鵜戸神宮って官幣大社なのか。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:34~ 05:58 12:08 18:18 18:43~