タビマメ
GPS hotel 路線検索

男鹿水族館 GAO

秋田にある秋田県立男鹿水族館(-おが-)では400種1万点の生物を展示しホッキョクグマ、イワトビペンギン、ジェンツーペンギン、また2013年4月20日には「ひれあし館」がオープンし、ゴマフアザラシ、カルフォルニアアシカなどを見ることができます。
営業時間9時~17時(曜日・季節により変動)
料金大人 1000円、小・中学生 400円
住所 秋田県男鹿市戸賀塩浜
アクセスJR羽立駅から男鹿水族館GAO行きバス約1時間

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:00~ 04:31 11:47 19:03 19:34~

レビュー

  • 男鹿水族館GAO 男鹿半島で海を望む場所に位置する水族館。迫力のホッキョクグマ『豪太』『クルミ』が人気。また、秋田の県魚『ハタハタ』を通年展示しているのはGAOだけ! 日本海が一望できるレストランでの食事もオススメです

    1年以上前
  • 男鹿水族館の大水槽。コバンザメ乗せてたり海藻の代わりに白菜丸ごと与えられてたり、カメの存在感がすごい

    1年以上前
  • 特集は「動物園に迫る危機、人気者をどう守る」。秋田県の男鹿水族館はホッキョクグマの繁殖に成功、母グマは釧路市動物園から来た。日本のホッキョクグマは10年で3割減少&入手費用高騰により8動物園が連携して繁殖に注力。神戸大の楠准教授はこれまで希少動物100例の人工受精を実施

    1年以上前
  • 秋田の男鹿水族館のシロクマの名前が、豪太さんってことにちょっと驚いた(*゚0゚)

    1年以上前
  • ワールドビジネスサテライトで男鹿水族館のホッキョクグマの特集(種の保存)やっていた

    1年以上前
  • 男鹿水族館のハタハタ館にて。水槽の下を見ると多くのハタハタが砂に潜ってじっとしています。ハタハタの畑みたいです。これは夜の産卵に備えて日中は砂に潜って力を蓄えているところなのでした。

    1年以上前
  • ラッセンの世界…°*. @ 男鹿水族館GAO

    1年以上前
  • 男鹿水族館GAOとうちゃーく!\(゚∀゚)/ 2年ぶりだよー(^-^≡^-^) 白クマの豪太くん元気かしら!わくわく!

    1年以上前
クリア