タビマメ
GPS hotel 路線検索

六義園

六義園(りくぎえん)は東京都文京区本駒込にある都立庭園。躑躅(つつじ)の花や入口近くにある枝垂桜が有名で、この枝垂桜の最盛期と紅葉の最盛期にはライトアップされる。
六義園は、徳川五代将軍・徳川綱吉の側用人・柳沢吉保が下屋敷として造営した大名庭園。元禄8年 (1695)から7年の歳月をかけて造営した回遊式築山泉水庭園。明治の初年には三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎が購入し庭園を整備した。
開園時間9時~17時(入園は16時30分まで)
休園日 年末年始(12月29日~1月1日)
入園料
  • 一般及び中学生 300円
  • 65歳以上 150円
  • 小学生以下及び都内在住・在学の中学生 無料
  • みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)は無料公開
住所 東京都文京区本駒込6丁目
アクセス
  • JR山手線 駒込駅 南口→徒歩7分
  • ライトアップ期間中などは染井門(駒込駅から徒歩2分)が開門。
  • 東京メトロ南北線 駒込駅→徒歩7分
  • 都営地下鉄三田線 千石駅→徒歩10分
桜の種類シダレザクラ,ソメイヨシノ,ヤマザクラ
桜の本数約40本

レビュー

  • 花見シーズンはライトアップされ、土曜日は入園するまですごい行列で1時間ぐらい並ぶ覚悟しましたが、意外に20分かからず入れました。
    まろもんず 03月30日
  • レビュー写真
    庭園を一望する藤代峠
  • レビュー写真
    樹齢約70年の巨大枝垂桜
  • レビュー写真
    紅葉と大名庭園のライトアップ
  • レビュー写真
    駒込駅から徒歩2分の染井門は、紅葉のライトアップ期間中などは開門。
  • レビュー写真
    駅から近いこともあり、花見シーズンの土日は、恐ろしいほどの行列
  • レビュー写真
    すごい行列だったが、15分ほどで入場できました。
  • レビュー写真
    染井門 入口。入園料は大人300円。
  • レビュー写真
    しだれ桜と大名庭園のライトアップ
  • レビュー写真
    六義園には駒込駅 南口から
  • レビュー写真
    藤代峠からの景色
  • レビュー写真
    JR駒込駅前
  • レビュー写真
    花見の行列
  • レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真
    吹上茶屋
  • レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真
    渡月橋
  • 今日は六義園の紅葉ライトアップを見てきました。夜の紅葉も綺麗で良いですね( ´∀`)

    1年以上前
  • 六義園にて大道芸共演共演したったわ

    1年以上前
  • ツツジはもうすぐ枯れそうな感じがします 綺麗でしたよ

    1年以上前
  • 六義園の枝垂れ桜は素晴らしかった( ´∀`) 初めて間近で見た。

    1年以上前
  • 五代将軍・吉宗の側用人・柳沢吉保が築いた大庭園で、見事なしだれ桜がある。四百米四角で外塀の周りを歩いてた。反時計周り。本郷通りをさらに進むと、旧古河庭園があり、ここはバラと建築物が素晴らしい。反対の方へ行けば、小石川植物園があり、緑が多い。

    1年以上前
  • 東京メトロのウォーキングイベント「東京まちさんぽ」に参加してきた。後楽園駅から出発して、伝通院や護国寺の前を通り、巣鴨や六義園の方面をぐるっとまわって駒込駅へいたる約10kmのコースじゃった。あんまり寄り道しなかったので2時間くらいで完歩できた。たのしゅうございました。

    1年以上前
  • わお、六義園、Suicaで入れるんだ。

    1年以上前
  • 六義園のライトアップ。いつか行きたいと思っていて、やっと叶った♪上の子クラスメイトとそのママ達と3家族で。スマホカメラじゃ撮れない夜景がもどかしかった。本当の美しさは自分の目で見るしかないんだな~

    1年以上前
  • 六義園の閉園時間が17時なのを忘れててゴロゴロしてた。入園は16時半だよ。行けない。

    1年以上前
  • 東京都内の桜の見所

    東京都内を中心にオススメのお花見スポットを紹介。例年3月下旬~4月上旬が見頃となります。

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:12~ 06:40 11:34 16:27 16:56~