大分県 GPS hotel
tabimame

臼杵石仏

うすきまがいぶつ

住所 大分県 臼杵市
国宝にも指定されている石仏。忘れ去られていた1000年もの間、風雨に曝され続け今に至る。石仏群は4群に分かれ、ホキ石仏第1群(堂ヶ迫石仏)、同第2群、山王山石仏、古園石仏と名づけらられている。造像の時期・事情のわかる史料は残っておらず平安後期・鎌倉初期(西暦1000年頃)に造像されたと考えられており、民話・伝承では「真名野長者伝説」では亡くなった娘の菩提を弔うために彫らせたなど諸説がある。

写真

動画

  • 動画(1)

    すばらしき臼杵石仏

  • 動画(2)

    国宝 臼杵石仏

  • 動画(3)

    Usuki Stone Buddhas 臼杵石仏は壁面の磨崖仏に圧倒される:Discover Japan

  • 動画(4)

    国宝 臼杵石仏の夏

写真

豆知識
  • 1952年(昭和27年)、国の特別史跡に指定され
  • 1995年(平成7年)には国宝に指定された(指定対象は59躯)