タビマメ
GPS hotel 路線検索

臼杵石仏

臼杵磨崖仏(うすきまがいぶつ)は国宝にも指定されている石仏。忘れ去られていた1000年もの間、風雨に曝され続け今に至る。石仏群は4群に分かれ、ホキ石仏第1群(堂ヶ迫石仏)、同第2群、山王山石仏、古園石仏と名づけらられている。造像の時期・事情のわかる史料は残っておらず平安後期・鎌倉初期(西暦1000年頃)に造像されたと考えられており、民話・伝承では「真名野長者伝説」では亡くなった娘の菩提を弔うために彫らせたなど諸説がある。
住所 大分県臼杵市臼杵石仏公園
豆知識
  • 1952年(昭和27年)、国の特別史跡に指定され
  • 1995年(平成7年)には国宝に指定された(指定対象は59躯)

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:38~ 05:06 12:10 19:13 19:41~

レビュー

クリア