タビマメ
GPS hotel 路線検索

旧浦賀ドック

浦賀ドックは、1897年(明治30年)に浦賀船渠株式会社が創設され、2003年に閉鎖されるまで約1000隻にのぼる船を造った造船所。戦時中には多くの軍艦、駆逐艦を製造し、戦後には自衛艦艇、日本丸、海王丸、青函連絡船等が造られた。現在は、「咸臨丸フェスティバル」などの際に一部が公開されます。
住所 神奈川県横須賀市
アクセス京急浦賀駅→徒歩10分
豆知識
  • 浦賀の造船の歴史は1854年(江戸時代)から始まる。

レビュー

  • 浦賀に来ました。こちらは浦賀ドック。

    1年以上前
  • 「浦賀ドック」のドックゲートとウィンチ。ドライアップし続けておくの、メンテが大変だろうな。こういったところは一民間企業ではなく、国や自治体が支援すべき。世界的にみても貴重な産業遺産だし、「海洋立国」というなら海事遺構は大事にしないと

    1年以上前
  • 「浦賀ドック」の解体されているタワークレーン。朽ち果てるだけなのはもったいないな。昭和18年製造らしい。

    1年以上前
  • 「浦賀ドック」の盤木。船底の形状に合わせて配置。この配置は東京湾フェリーの「しらはま丸」のものらしい。正面はドックゲート

    1年以上前
  • 「浦賀ドック」の中心線の目印。手前とドックゲートにあります。

    1年以上前
  • 「浦賀ドック」のジブクレーン。昭和20年6月設置。浦和船渠時代、というか戦中のクレーン。

    1年以上前
  • 「浦賀ドック」。ドライドックに船を引き込むためのウィンチ。政田鉄工製。

    1年以上前
  • 浦賀ドック。戦前は駆逐艦多数建造。戦後ここで「ゆうだち」や「たかなみ」も生まれた。

    1年以上前
  • 浦賀ドック、日本近代造船の歴史を感じることができた。

    1年以上前
  • 「浦賀ドック」。世界で現存する4つのレンガ積みドライドック。明治期に造られた貴重な文化遺産。産業遺産のガイドツアーは、写真のネットへのアップはNGとのことだったけど、それ以外フェスタ開催中自由に立ち入れた所から撮影

    1年以上前
  • 「浦賀ドック」楽しかった。次、ここが見学できるか分からないらしいので、貴重な経験。閉鎖してずいぶん経つけど住重さんはここをどうするのだろう?

    1年以上前
  • 浦賀ドックでお祭りやってて中に入れるぞー。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:51~ 06:18 11:26 16:33 17:01~