タビマメ
GPS hotel 路線検索

六角堂

五浦海岸にある六角堂(ろっかくどう)は、茨城県北茨城市にある六角形の建築物。東京藝術大学の設立にも大きくかかわった明治時代の文人・岡倉天心が思索の場所として自身で設計し1905年(明治38年)に完成。2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の津波で消失したが、2012年4月に再建された。
営業時間
  • 9:00~17:00 (11月~3月は ~16:30)
  • 休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日)
料金大人 300円、中学生以下は無料
住所 茨城県北茨城市大津町五浦727-2
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
03:47~ 04:17 11:38 18:59 19:29~

レビュー

  • 【映画「天心」】 岡倉天心の生涯を描き、10月から全国で順次公開されています。ロケ地は天心が晩年を過ごした北茨城市。六角堂そばの五浦岬公園には、日本美術院研究所を模したロケセットが建てられています。 #ibaraki

    1年以上前
  • 北茨城の六角堂は再建されたわね! 岡倉天心って人のゆかりの建物なのよ!

    1年以上前
クリア