タビマメ
GPS hotel 路線検索

岸和田城(千亀利城)

楠木正成(くすのきまさしげ)の甥の和田高家(にぎた たかいえ)が1334年頃に楠木正成の命令で「岸」という地に城を築いたのが始まり(現在の岸和田城跡より500mほど東の位置にありその後移築された)となり、豊富秀吉の紀州征伐の拠点として再築城され、江戸時代には岸和田藩の藩庁が置かれるようになった。
開館時間午前10時~午後5時(入館は4時まで)
休館日 毎週月曜日
料金大人300円、中学生以下無料

3館共通券(岸和田城・岸和田だんじり会館・きしわだ自然資料館)

大人 700円
住所 大阪府岸和田市岸城町9-1
アクセス南海本線 蛸地蔵駅(たこじぞう-)から徒歩約10分
豆知識岸和田の地名は「岸」という地名と、「和田」という名前が合わさったものといわれている。

レビュー

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:05~ 06:32 11:43 16:54 17:20~