グレート・ブルーホール

ベリーズ珊瑚礁保護区として世界遺産(自然遺産)のライトハウス・リーフと呼ばれるサンゴ礁にある 直径313m、深さ約120mの巨大なブルーホール。

ブルーホール

ブルーホールは、かつての洞窟や鍾乳洞が海中へ水没し穴が空いたように形成された地形。日本では渡名喜島(となき島/沖縄県)のブルーホールが有名。

ベリーズ珊瑚礁保護区

ベリーズにある世界第2位の広さの珊瑚礁。150以上の珊瑚礁でできた小島がありスノーケリングなども楽しめます。1996年、ユネスコの世界遺産(自然遺産)に登録。

レビュー

レビュー・写真を投稿する
クリア
  • グレートブルーホール 中央アメリカカリブ海ベリーズにある巨大ブルーホール直径は313mあります

    6ヶ月前
  • 【ベリーズ】 ベリーズ珊瑚礁保護区 カリブ海にあいた神秘的な穴『グレートブルーホール』。現地では『海の怪物の寝床』と呼ばれている。 周辺にはイルカが住み着いているのでスノーケリングで一緒に泳ぐことができ る。

    6ヶ月前

ぶらぶらする

 

天気・日の出・日の入

朝焼け
20:03~
日の出
20:26
南中
02:56
日没
09:26
夜景
09:49~
住所
ベリーズ グレート・ブルーホール
観光スポット・カフェ・ホテルを
地図・GPSで検索