タビマメ
GPS hotel 路線検索

今宮神社

玉の輿神社とも呼ばれる。3代将軍徳川家光の側室であり5代将軍綱吉の母でもある桂昌院(1627-1705)こと「お玉」はこの近くで八百屋の娘として生まれたことから玉の輿神社とも呼ばれる。野菜柄の「玉の輿お守り」(800円)が販売されている。
住所 京都府京都市北区紫野今宮町21
アクセスJR京都駅からバスで「船岡山」下車、徒歩7分
阪急鳥丸駅からバスで「今宮神社前」下車すぐ

レビュー

  • 焼いたお餅を白味噌でいただく「あぶり餅」が400年前からの名物。1人前15本 500円。
  • 4月第2日曜日には京都三大奇祭のやすらい祭が行われます。
  • 玉の輿の由来の神社。
  • レビュー写真
    楼門
  • レビュー写真
    阿呆賢さん(あほかしさん)。手で3回まずはたたいて持ち上げます。その次に願い事を唱えながら3回手で撫でて持ち上げて、1回目よりも軽く感じると願い事がかなうという言い伝えがあります。身体が弱い人など健康祈願し、石を撫で、その手で身体の悪い所を撫でると、病気回復が早まるといわれています。
  • レビュー写真
    あぶり餅。焼いたお餅を白味噌でいただく「あぶり餅」が400年前からの名物。1人前15本 500円。
  • レビュー写真
    参道
  • あぶり餅を食べに今宮神社♪ 春日の局に見初められた八百屋のお玉さんにあやかって、玉の輿お守りを娘に買いました(^w^)

    1年以上前
  • 今宮神社にきたのは、これがめちゃくちゃ食べたかったのです♥ かざりやのあぶり餅(*´∇`*) 前回も二人前ペロッといったのですわ

    1年以上前
  • 今宮神社の横『一和』のあぶり餅美味しかったです

    1年以上前
  • 今宮神社。 お参りした後のあぶり餅♪ 炙ったきな粉餅に白味噌ダレがたまらんっす!!

    1年以上前
  • 今宮神社、又の名を玉の輿神社に来ましたー。 欲望剥き出しのお守りもゲット!笑 あとは名物あぶり餅。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:24~ 06:52 11:48 16:45 17:13~