タビマメ
GPS hotel 路線検索

平泉寺白山神社

平泉寺は霊峰白山へお参りをするときの登り口として717年に泰澄(たいちょう)により開かれた霊場。最盛期には白山信仰の拠点として僧兵8千人を要したといわれたが、戦国時代の末期1574年に一向一揆の兵火により焼失。江戸時代頃に中心部が再興された。明治の神仏分離令により神社として分離独立。平成に入り、発掘調査などから膨大な数の僧坊跡や石畳の道などが見つかっている。
住所 福井県勝山市平泉寺町平泉寺56-63
アクセスえちぜん鉄道勝山永平寺線 勝山駅から京福バス平泉寺神社前行きで12分
主祭神伊奘冊尊
創建717年

レビュー

  • レビュー写真
    拝殿
  • ひっそりと佇む、深い緑に覆われた境内。 白山信仰、越前側の拠点、平泉寺白山神社。 歴史の重みを感じる空気に包まれています。

    1年以上前
  • 福井の穴場観光地、白山神社平泉寺に来ました。こんな良いところなのに人が少ない、でも人が居ないからさらに良い。

    1年以上前
  • 白山神社平泉寺、苔むした感じとかアプリのスタンプラリーとか、結構おもしろかった。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:00~ 06:27 11:38 16:48 17:15~