タビマメ
GPS hotel 路線検索

御厨人窟

御厨人窟(みくろど)は平安時代初期に弘法大師(空海 774年-835年)が若かりし頃に、100日で100万回唱えるとあらゆる経典を理解・暗記できるという虚空蔵求聞持法の修行を行ったと云われている。
住所 高知県室戸市室戸岬町

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:41~ 05:09 12:09 19:10 19:37~

レビュー

  • 求聞持聡明法は真言密教における秘術の一つ。見聞きしたものすべてを忘れることがない無限の英知を手にするとされ、空海が会得していたのが有名ね。空海は高知県の御厨人窟でこの修行をしたと伝わるわ この修行はとても厳しく行える者が制限されるほどで、おまけに一度では身に付かないそうよ

    1年以上前
  • 室戸岬・御厨人窟の波音は、高知県の日本の音風景百選です。

    1年以上前
クリア