カサ・ミラ

カサ・ミラは、バルセロナのグラシア通りにあるバルセロナを代表する建築物。実業家のペレ・ミラとその妻ルゼー・セギモンの邸宅としてガウディが54歳の時に設計し建設(1905~1907年)された。1984年に「アントニ・ガウディの作品群」として世界遺産に登録された。現在内部はガウディ建築に関する博物館および住居となっており、約10ユーロ程度で内部の住居部分や屋上も見学が可能。

世界遺産

1984年「バルセロナのグエル公園、グエル邸、カサ・ミラ」として世界遺産に登録。
2005年にはサグラダ・ファミリア、カサ・バトリョなども含め「アントニ・ガウディの作品群」として再登録された。

レビュー

レビュー・写真を投稿する
クリア
  • 【バルセロナ】昨日の観光、カサ・ミラ(ラ・ペドレラ)。

    2ヶ月前
  • ガウディが手がけた集合住宅「カサ・ミラ(ラ・ペドレラ)」の屋上

    3ヶ月前
  • カサ・ミラ邸、ガウディの有名な建物っぽいです。 …事前の予習を全くしてなくて反省…

    3ヶ月前
  • グラナダなう。昨日はバルセロナで、カサ・ミラとカサ・バトリョを見学した。新婚旅行超楽しい。

    1年以上前
  • カサ・ミラ。住人の方が出入りしているのを目撃しました。住んでみたいなぁ。

    1年以上前
  • ガウディは、換気や採光の面から中庭を大変重視したそうです。

    1年以上前

ぶらぶらする

 
  • 徒歩6分~
    カサ・バトリョ カサ・バトリョはバルセロナにあるガウディが手がけた建築物。繊維業者のバトリョ氏の依頼を受けガウディが全面改装(1904~1906年)を行った。 2002年から内部が一般公開され、入場料16.5ユー...
  • 1.3Km~
    カサ・カルベット バルセロナにあるカサ・カルベットは、1898~1900年にかけて建てられたガウディの初期の作品。ガウディらしさは控えめながら随所に片鱗をみせる。現在は住居と1階はレストランになっており外観のみ見学が可...
  • 1.5Km~
    カサ・ビセンス バルセロナにあるカサ・ビセンスは、アントニ・ガウディの処女作として知られる建築物。レンガやタイル工場の社長であったマヌエル・ビセンスとその家族の住居として建設された。現在は外観のみ見学可。...
  • 1.7Km~
    カタルーニャ音楽堂 カタルーニャ音楽堂は美しい花の装飾がちりばめられ、現在でも年間0万人以上の人々が交響クラシックやジャズなどを楽しむ。 建築は花の建築家の異名を持つドメネク・イ・モンタネール(1850年12月21日...
  • 1.8Km~
    サグラダ・ファミリア スペインのバルセロナのシンボルともなっている教会堂「サグラダ・ファミリア」。当初はフランシスコ・ビリャールが無償で設計を引き受け1882年に着工。しかし意見の対立などから辞任し、当時無名だったガウディ...
  • 1.8Km~
    サン・ジュセップ市場 バルセロナにある約40の市場の中で一番広く有名な市場がサン・ジュセップ市場(ボケリア市場)。活気あふれる市場は地元の人々のみならず観光客にも人気。新鮮な食材から珍しい食材まで多く並び、カウンター式のバ...
  • 2.2Km~
    レイアール広場 バルセロナにある賑やかな広場。地元の人が行き交い、有名レストランなども多数ある。街灯はガウディがデザインしたもので、建築学校卒業後に初めて手がけた仕事といわれている。...
  • 2.3Km~
    グエル邸
  • 2.4Km~
    グエル公園 バルセロナの街が一望できる公園「グエル公園」。ガウディとそのパトロンであったグエル氏が作り上げた分譲住宅地。工業化の進うこの時代のバルセロナで、自然と芸術に囲まれて暮らせる住宅地を作ろうとした。グエル...
  • 2.4Km~
    サン・パウ病院 バルセロナにあるサン・パウ病院は2009年まで診療が行われていた病院。ガウディの先生でもあり、ライバルでもあるリュイス・ドメネク・イ・モンタネールが設計し、1902年~1930年にかけ建築された。「バ...

天気・日の出・日の入

朝焼け
14:16~
日の出
14:43
南中
20:56
日没
03:10
夜景
03:37~
住所
スペイン スペイン・バルセロナ
豆知識
  • 8部屋ほどあり、1部屋300平米ある。
  • 当時は職人の月収の10倍の賃貸料だったが、現在の家賃は約1200ユーロ(15万円)。
  • カサ・ミラはの外観・内観には直線部分がなく、外観の曲線は地中海をイメージした。
観光スポット・カフェ・ホテルを
地図・GPSで検索