タビマメ
GPS hotel 路線検索

霧島神宮

欽明天皇(509年-571年)の時代に高千穂峰と火常峰の間に社殿が造られたのが始まりとされる。現在の社殿は1715年に再建されたもの。ご神木の杉は樹齢約800年と推定され、南九州の杉の祖先ともいわれている。
住所 鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
アクセスJR日豊本線霧島神宮駅からいわさきバス霧島いわさきホテル行きで13分、霧島神宮前下車すぐ
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:59~ 05:26 12:23 19:19 19:46~

レビュー

  • (鹿児島・霧島神宮駅)霧島神宮本殿をイメージして2003年に建てられた朱塗りの駅の入口には鳥居が立ち、改札口には神社幕を設置する。駅の隣には無料の足湯もある。駅舎と構内に高低差があるためホームへは地下道をくぐり、階段を上る。

    1年以上前
  • 霧島神宮の夕暮れ。

    1年以上前
  • 霧島神宮で個人的に面白かったのは、本殿から少し歩いた所にぽつねんと建っている山神社。地元の人には霧島神宮よりも山神社の方が馴染み深いんじゃないかというくらい、地元の方とおぼしき年配の人が何人かお詣りに行ってたなあ。

    1年以上前
  • 雨の霧島神宮すてき☆

    1年以上前
クリア