タビマメ
GPS hotel 路線検索

サムエル・コッキング苑

江の島の頂上付近にある植物園。横浜在住のアイルランド人貿易商のサムエル・コッキング氏が 植物園(日本で3番目)として開園。シーキャンドル(展望台)が園内にあり、江ノ島フェスティバルやキャンドルイベントなど、江の島で催されるイベントの中心地にもなっています。
営業時間平日 9:00~17:00(1月~3月) 9:00~20:00(7月・8月)*季節により変動
土日 9:00~20:00 (通年同じ)
料金
  • 大人
サムエル・コッキング苑入苑料 200円
江の島シーキャンドル昇塔料 300円
  • 小人
サムエル・コッキング苑入苑料 100円
江の島シーキャンドル昇塔料 150円
住所 神奈川県藤沢市江の島

レビュー

  • 展望台のある南国風の庭園
  • 江の島の頂上部にあります。
  • フレンチトーストのお店はデートにオススメ。
  • 元は明治時代にイギリス人貿易商サムエル・コッキングが造った別荘と庭園。
  • レビュー写真
    LONCAFE。苑内にあるフレンチトースト専門店。
  • レビュー写真 レビュー写真
    サムエル・コッキング苑 の園内
  • レビュー写真
    フレンチトーストのLONCAFE
  • レビュー写真 レビュー写真
    園内にある江ノ島シーキャンドル
  • レビュー写真
    LONCAFEからの景色
  • レビュー写真
    キャンドルのイベント
  • レビュー写真
    サムエルコッキング苑
  • レビュー写真
    江のフェス
  • レビュー写真
    展望台
  • 江ノ島のサムエル・コッキング苑はいつ行っても良いですね。

    1年以上前
  • サムエル・コッキング(1842年 - 1914年) 各種雑貨類や骨董品、植物などを取り扱う商社「コッキング商会」を経営した。また、江ノ島に別荘を持ち、当時日本最大級といわれた近代的温室をもつ庭園(後の江の島サムエル・コッキング苑)を造営した。

    1年以上前
  • 先輩が教えてくれた! 江ノ島のサムエル・コッキング苑内の展望台のとこに、遊助さんの書があるそうです( *`ω´) 行ける方は是非♪٩(ˊᗜˋ*)و

    1年以上前
  • 江の島で外売をしていると「上に行くと何があるの?」とよく質問されます。今、江の島の頂上付近にある「サムエル・コッキング苑」ではフラワーフェスタが開催中!春のお花が爛漫で、とても綺麗ですよ〜。2m以上のフラワータワーが見もの!

    1年以上前
  • 【特別公開中!江の島サムエル・コッキング苑温室遺構地下室】 フラワーフェスタ期間中の9:00〜17:00限定です。 地下へ続く階段を下りるとそこには...?頭上に気をつけながら、貴重な遺構を大切に見学しましょう♪

    1年以上前
  • 江の島サムエル・コッキング苑、展望台。

    1年以上前
  • まぁた巡礼で江ノ島行ってきたw アフタヌーンパスでエスカー使ってサムエルコッキング苑入ってシーキャンドル上って、あぶらやでかるりんとう買っておみやげにしらすカレーとプリントクッキー買って帰ってきた。

    1年以上前
  • 江ノ島、シーキャンドルの光と夜景が良さげだったからサムエル・コッキング苑は夜がベストかと思ったけど、やっぱり明るいうちに行くべきだな。お花とか庭園の彩り楽しむにはね。夜は庭園ライトアップされないからわりと真っ暗だった

    1年以上前
  • 江ノ島の見所ナビ

    江ノ島の見所をくまなく回るコースを紹介します。江ノ島が初めての方は是非参考にしてください。エスカー(有料エスカレーター)も使って所要時間は2~3時間程度かかりま...

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:05~ 05:30 11:34 17:39 18:04~