タビマメ
GPS hotel 路線検索

真田宝物館

真田宝物館(さなだほうもつかん)は、真田家に伝わる武具・刀剣・絵画・古文書等を展示する博物館。1966年に、真田家12代当主・真田幸治が寄贈し開館。
営業時間9:00~17:00
休館日 火曜日(祝日は開館)、館内消毒期間
料金一般 300円、 小・中学生 120円
*毎週土曜日、5月5日は小・中学生無料
*9月第3月曜日、11月3日は無料
住所 長野県長野市松代町松代4-1

レビュー

  • 真田宝物館 観光バスが沢山来ている。

    1年以上前
  • 有名ブランドのロゴマークより真田の家紋が好き。真田宝物館さんの袋はホント見飽きない...

    1年以上前
  • 【真田宝物館2】展示品の中で際立って豪華な物が、8代藩主で幕府の老中真田幸貫公が着用した甲冑です。幸貫公は、寛政の改革を行った松平定信(8代将軍徳川吉宗の孫)の次男です。金細工が施されているのは血筋が良いからでしょう。

    1年以上前
  • 【真田宝物館1】真田宝物館は、昭和41年(1966年)に、松代真田家12代当主の真田幸治氏が、松代町に一括譲渡した大名道具を、保存展示している施設です。真田幸貫公の甲冑、武田勝頼公が父昌幸に送った書状など数万点あります。

    1年以上前
  • 松代の真田宝物館前のおやきやさん。 くるみみそが美味しかった。 こねつけ餅が、こじつけ餅に見えたのは内緒です。(^。^;)

    1年以上前
  • 【真田宝物館2】展示品の中で際立って豪華な物が、8代藩主で幕府の老中真田幸貫公が着用した甲冑です。幸貫公は、寛政の改革を行った松平定信(8代将軍徳川吉宗の孫)の次男です。金細工が施されているのは血筋が良いからでしょう。

    1年以上前
  • 真田宝物館で青江の大太刀が展示されていましたよ。

    1年以上前
  • 真田宝物館でこんなんやってた^^もちろん信繁に1票入れてきた( ´ ▽ ` )ノ

    1年以上前
  • 【真田宝物館1】真田宝物館は、昭和41年(1966年)に、松代真田家12代当主の真田幸治氏が、松代町に一括譲渡した大名道具を、保存展示している施設です。真田幸貫公の甲冑、武田勝頼公が父昌幸に送った書状など数万点あります。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:54~ 06:22 11:31 16:40 17:07~