タビマメ
GPS hotel 路線検索

喜多方蔵の里

喜多方は江戸時代には物資の集散地として「北方」と呼ばれ栄えた地。現在も市内各所に4,000棟以上の蔵が点在しており、蔵の町としても知られる。「喜多方蔵の里」では店蔵、味噌蔵、穀物蔵、蔵座敷などの喜多方蔵のシンボルともなっている蔵が保存・移築されており、当時の蔵の様子や、郷土資料を見学することができます。
営業時間午前9時~午後5時
料金一般・大学生 400円、小・中・高生 200円
住所 福島県喜多方市字押切二丁目109

レビュー

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
03:57~ 04:27 11:37 18:46 19:16~