タビマメ
GPS hotel 路線検索

鶴山八幡宮

津山城が置かれる前までは鶴山の山上にあった社。江戸時代初期の1603年に津山藩主・森忠政が鶴山を城地として定めたため遷座された。現在見られる社殿は1669年に2代藩主・森長継により造営されたもので、国の重要文化財に指定されている。
住所 岡山県津山市山北159

レビュー

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:27~ 04:55 12:00 19:05 19:34~