タビマメ
GPS hotel 路線検索

楽々園

楽々園は1677年に彦根藩4代藩主・井伊直興によって造営が開始された井伊家の下屋敷。江戸時代には「槻御殿(けやき)」「黒門外御屋敷」と呼ばれ、明治時代以降には「楽々園」と呼ばれるようになった。1815年に井伊直弼が誕生した場所でもあり、最盛期には現在の建物の約10倍あったと言われる。
料金無料
住所 滋賀県彦根市金亀町3
豆知識建物を楽々園、庭園を玄宮園と言う。

レビュー

  • 井伊直弼が生まれた場所。
  • 仁者は山を楽しみ、智者は水を楽しむ
  • レビュー写真
    槻御殿
  • レビュー写真 レビュー写真
    説明
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:03~ 05:28 11:56 18:23 18:49~