タビマメ
GPS hotel 路線検索

石峰寺

石峰寺(せきほうじ)は、江戸時代の絵師・伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)が晩年を過ごした寺。境内の裏山にある五百羅漢群は、伊藤若冲が下絵を描いたもので、「若冲五百羅漢」として知られており、お釈迦様の一生を表現していると言われている。
営業時間3~9月 9時~17時
10~2月 9時~16時
料金大人 300円、小人 200円
住所 京都府京都市伏見区深草石峰寺山町26

レビュー

  • レビュー写真
    説明
  • レビュー写真
    景色
  • 昼食後はそのまま歩いて石峰寺に行ってきた。伊藤若冲のお墓と「若冲五百羅漢」を見ることが出来たのだけれど、目の前一面に並べられた羅漢像には圧巻の一言だった。静寂な林の中で羅漢像を眺めていると、色々な雑念も忘れられて癒されたなぁ。

    1年以上前
  • 先日訪れた 石峰寺の水墨画が掲載されているので購入 コンパクトサイズなので、手に取って読みやすい (動植綵絵の解説は、A4版の伊藤若冲作品集の方が見やすい) 石峰寺の五百羅漢 実物は、表情豊かで見ていて楽しかった

    1年以上前
  • 石峰寺には若冲のお墓があります。素晴らしい絵を観させて頂いているので、日頃の感謝を込めお参り。その後は裏山で若冲が下絵を描いた五百羅漢を見てきました。 竹薮の中にはいろんな表情の羅漢様がいらっしゃいました。

    1年以上前
  • 石峰寺の若冲展、約20点だったのですが、そのまま掛けられ、しかもガラスケースには入ってないので、若冲得意の筋目描きや墨絵も目の前でじっくり拝見!静かな空間でとても贅沢な時間を過ごすことができました。

    1年以上前
  • 今日、行ってきた京都伏見の石峰寺。 掛け軸も素晴らしかったし、五百羅漢も素晴らしく。秋も公開する予定みたいですよー。ちなみに9月10日は若冲のご命日。

    1年以上前
  • 伏見稲荷近くの石峰寺に伊藤若冲の墓があったので行ってみた。 そこがとても見晴らしが良かったので写真をば。

    1年以上前
  • 竜宮造りの門構えに惹かれて妹と一緒に伏見・深草の石峰寺へ行ってきました。 奥の五百羅漢像は写真撮影及びスケッチ禁止でしたがよかったです(^o^)

    1年以上前
  • 連休二日目、ほんじは朝から深草の 若冲ゆかりの寺、石峰寺へ。 何と、ケースに入っていない状態の若冲のお軸を10数点間近に見ることが出来ました! 五百羅漢も中々見応えがあり、 朝の爽やかな空気を満喫(((o(*゜▽゜*)o)))

    1年以上前
  • こんにちはー、GW初日は京都・伏見の石峰寺!伊藤若冲と五百羅漢に酔いしれる!

    1年以上前
  • 伏見で若沖ゆかりのお寺、石峰寺 五百羅漢は撮影禁止です。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:23~ 06:51 11:48 16:45 17:13~