タビマメ
GPS hotel 路線検索

久慈琥珀博物館

国内では唯一の琥珀専門博物館。樹液が化石となり、宝飾品としてだけでなく、古代の昆虫や鳥の羽毛などがとじ込められ、神秘のタイムカプセルとしても知られている。国内最大の琥珀産地として知られる久慈地方は、古墳時代にはすでに琥珀が採取されていたと考えられ、久慈琥珀博物館では、原石・虫入り琥珀・考古・歴史資料などが展示されている。
営業時間9:00~17:00
料金大人 500円、小・中学生 200円
住所 岩手県久慈市小久慈町19-156-133

レビュー

  • 今日発掘してきた琥珀でーす!自力で9個も取れたよ!久慈市に琥珀博物館っていうところがあったんだ!そこで取ったよ!他にもアンモナイトの化石も発掘したよ!

    1年以上前
  • 久慈の琥珀博物館の催しで琥珀発掘体験に来てる。

    1年以上前
  • 久慈琥珀博物館ミュージアムショップの店長さん?はお昼寝中でした。。。

    1年以上前
  • 久慈駅からレンタサイクルで久慈琥珀博物館へ。採掘体験場で一汗流した後「企画展 宮沢賢治と恐竜」を見学しました。南部ダイバーが海底から採掘した化石や岩手県初となる肉食恐竜の化石も展示されています。企画展は6/26(日)まで開催中です。

    1年以上前
  • 久慈琥珀博物館を見学するのは確か4回目だと思うけれど企画展で翡翠や土偶も見られたのは興味深かった。博物館を後に道の駅くじ やませ土風館へ向かいます。

    1年以上前
  • 久慈産琥珀に抗アレルギー物質 岩手大研究室が発見(岩手日報) - goo ニュース クジガンバロール配合。 なんかかっけー

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
03:42~ 04:13 11:29 18:45 19:16~