タビマメ
GPS hotel 路線検索

御釜神社

塩釜神社の境外末社にあたる御釜神社(おかま-)。製塩方法を教えた鹽土老翁神(しおつちおじのかみ)が祀られており、「塩竈」の地名の由来となった「神竈」が安置されている。多賀城が創建された頃にはこの竈を使って塩作りが行われたと云われる。「神竈」は拝観料(100円・要事前連絡)を納めれば見学が可能。
住所 宮城県塩竈市本町6-1
アクセスJR・本塩釜駅→徒歩約7分

レビュー

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:56~ 06:25 11:22 16:19 16:47~