タビマメ
GPS hotel 路線検索

大悲閣 千光寺

千光寺は、江戸時代の豪商・角倉了以(すみのくらりょうい)が、大堰川を開削する工事で亡くなった人々を弔うために、移転し建立した寺院。嵐山の中腹(標高約100m)にあり、嵐山の景観スポットとしても知られています。岩肌に建つ観音堂は大悲閣と呼ばれています。
営業時間10:00~16:00
料金400円
住所 京都府京都市西京区嵐山中尾下町62
山号大悲閣山
宗旨黄檗宗
本尊千手観音菩薩

レビュー

  • あと、嵐山で好きな場所は千光寺(尾道とは同名異寺)。割と外れにあって建物も割とボロいのですが、案内にあるように絶景。そして謎のリラックス感。とくに平日は景色を独り占めできます。

    1年以上前
  • 嵐山の大悲閣千光寺より。

    1年以上前
  • 嵐山、大悲閣千光寺。渡月橋から30糞、山道を汗が滲むほど登ったお寺。大堰川、遠くに京都市内を見下ろす絶景かつ穴場です

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:26~ 04:55 12:03 19:11 19:40~