タビマメ
GPS hotel 路線検索

奈義町現代美術館(NagiMoca)

世界的な建築家・磯崎新がプロデュースした美術館。太陽、月、大地と名付けられた3つの展示室には建物と融合した美術作品が展示されており、荒川修作&マドリン・ギンズ、岡崎和郎、宮脇愛子の4人の作品が永久展示されている。

作品

  • 「大地」の部屋 ~宮脇愛子
  • ≪うつろひ-a moment of movement≫
  • 「月」の部屋 ~岡崎和郎
  • ≪HISASHI-補遺するもの≫
  • 「太陽」の部屋 ~荒川修作+マドリン・ギンズ
  • ≪遍在の場・奈義の龍安寺・建築的身体≫ 荒川修作+マドリン・ギンズ
営業時間9:30~17:00
料金大学生以上 700円、高校生 500円、小中学生 300円
住所 岡山県勝田郡奈義町豊沢441
豆知識
  • カメラ撮影可能
  • 荒川修作+マドリン・ギンズの作品として、養老天命反転地が有名。
設計磯崎新
開館1994年(平成6年)
愛称Nagi Moca(ナギ・モカ)

レビュー

  • 奈義町の現代美術館へ行ってきた。見る所は 大地 月 太陽の3ヶ所のみ。月は音が響き 太陽は不思議て平衡感覚がなくなる感じ。 何度も足を運ぶ所ではないが、1度は訪れると面白いだろう。 ご飯を食べる場所がなかったなあ。帰ってきてがっつり食べちゃった。

    1年以上前
  • というわけで岡山の津山にある、奈義町現代美術館にきてみた。十数年ぶり。 養老天命反転地などで有名な荒川修作の作品、龍安寺の石庭と鉄棒とシーソーが円筒形の内壁についてる作品で有名。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:22~ 05:47 11:57 18:07 18:32~