タビマメ
GPS hotel 路線検索

山陽文徳殿

山陽文徳殿(さんようぶんとくでん)は、比治山公園にある被爆建物。幕末の尊王攘夷運動や勤王思想に大きな影響を与えた人物・頼山陽(らい さんよう/1780-1832)を偲び、1934年に没後100年記念行事の一環として建設された建物。現在は堂内への立ち入りは不可。
住所 広島県広島市南区比治山

レビュー

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:47~ 06:12 12:17 18:21 18:46~